思考の治療

潜在意識には、ゴミが溜まっている?

更新日:

思考と感情で現実が出来上がっています。
そして、潜在意識には、それらで溜まった
ゴミのようなものがあったりします。

それが、現実的に起きる、
嫌な事として出てきます。

だから、ちょっとした嫌な事は、
ゴミの日に出しているゴミ。

大きな嫌な事は、
粗大ゴミとして、
現実的に出てきていると思います。

潜在意識にゴミがない人は、
恐らく、よっぽどの聖人でもない限り、
いないように思います。

だから、誰の人生にも、
ゴミは、出てくると思います。

家のゴミも、どこからともなく、
埃が溜まっていく。

潜在意識のゴミも、
私が思ったり、感じたりした事で、
溜まっていくものだと思います。

だから、嫌な体験は、ゴミが出ただけ。
その度合いが、大きければ、大きいほど、
知らず知らずの間に、溜め込んできた、
大きな粗大ゴミが出たと言う事です。

だから、出した後は、本来であれば、楽になれる。
だけど、楽になれないのは、嫌な事があった時に、
また、それに捉われてしまうからでもあると思います。
あるいは、粗大ゴミがたくさんあるのかもしれない。

本来は、大きな嫌な事は、粗大ゴミを出したので、
スッキリして、その後、楽になるべき事だと思う。
だから、嫌な事は、本当は、出てくれて、ありがとうと、
感謝すべき事であると思いますし、喜ばしい事であると思う。

だけど、中々、そうは、思えないのが人間であります。

また、潜在意識の浄化方法として、
「ありがとう」の言葉を口に出すか出さないかは、
別として、繰り返し唱えると掃除できると言うものがあります。

だけど、ゴミがたくさんある間は、
それをやっていても、逆に、
嫌な事が出てくる割合が多いかもしれない。
それは、ゴミを出しているのだから、仕方がない。
ありがとうの言霊は、潜在意識の大掃除。

ゴミがいっぱい出尽くすまでは、
中々、大変な作業になる事もあると思います。

でも、これをやる事で、掃除が出来るので、
段々、いい事が起きる、割合も増えていきます。

家の中でも、徹底的に掃除をすれば、
綺麗になるし、スッキリします。

頭の中も、スッキリとクリアにする為に、
言葉による掃除が有効であるらしい。

掃除も一度やったら、終わりではない。
一度、掃除しても、ほっとけば、
また家の中も汚れていく。

潜在意識の中も同じです。
何度も、繰り返し、定期的に、
掃除する事が必要であるように思います。

そして、ある程度、掃除されたら、
ありがとうの言霊などの結果が、
すぐに出たり、その効力を実感出来る事が、
目に見えて増えていく機会が多くなってくると思います。

だから、現実を変えたいのであれば、
良いものにしたいのであれば、継続は力なりで、
掃除を続ける事が大切です。

現実に与える影響は、顕在意識より、
潜在意識の影響の方が圧倒的に多いらしい。
なので、潜在意識の掃除をする事で、
現実が、クリアで綺麗なものになると思います。

スポンサーリンク



-思考の治療

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.