どうでもいいこと マインド

親子関係とお金の関係

更新日:

親が金持ちだと、
その子供も、
金持ちになりやすい。

遺産があるとか、
そんな事ではなく、
遺産がすべてなくなったとしても、
マインドの部分で、
親の思考をコピーしている。

勿論、例外もあるでしょうけど、
親の金持ち思考を見て感じ、
潜在意識レベルで、
コピーされている。
そんなケースが多いらしい。

また、対人関係とお金の
根底にあるものは、
親子関係であるらしい。

勿論、ろくでもない親。
親がいなかった子供など
色んな事情があると思いますが、
生みの親でなくてもいい。
育ての親でもいい。

親に感謝できないと、
対人関係のトラブルが、
中々、なくならないらしい。
お金の問題もなくならないらしい。

親子関係が一番初めにある。
親子関係が、思考の基盤でもある。
その基盤が崩れたモノであれば、
中々、人生が上手く行かない。

あんな親だった。
こんな親だった。
だから、しょうがない。

確かに、ろくな親でなかった事は、
事実であったかもしれない。

でも、だからこそ、学べた事があったはずです。
そこに、感謝し始める事で、今の現実が変わっていく。

特に幼少期に形成されたマインドは、
私達の、思考の深い部分に木の根っこのように、
張っているそうなので、これを変えない限り、
中々、現実は、変わっていかなかったりします。

親が好きだと言う人は、わりと、
人生がスムーズに流れたりします。

親が嫌いだと言う人は、
トラブルが多かったりします。

お父さんとの関係は、お金の問題。
お母さんとの問題は、人間関係。

これが、根底にあって、それが、
今の現実の元になっています。

じゃあ、いい両親に生まれた人の方が得じゃないかと
思うかもしれません。確かに、そうかもしれません。

だけど、それが、私の思考の元になっているのなら、
親の悪い面ではなく、よかった部分を見ること。

思考の書き換えを行い、良い両親だったと、
感じていく方が、結局は、自分の人生の為でもある。

特に母親は、苦しい思いをして産んでくれたのだから、
それだけでも、感謝の対象です。

父親が厳しかったと言う人は、
職場などでも、やたら厳しい上司と出会う事が多い。

やっぱり、根底に、そのような自分のマインドがあるから、
そのような人が現れたりする。

だから、父親の優しい部分を見たり、思い出したり、感謝すると、
優しい人が現れたり、厳しかった人が優しくなったりするような事が、起きたりする。

そして、親を憎んでいる人もいるかと思いますが、
それも、許す事で、現実が大きく変わっていったりもします。

中々、出来ないかもしれません。それは、難しい事かもしれません。
とんでもなく、酷い事をされた人もいます。
親の事なんか、考えるだけでも嫌。思い出すのも嫌。
世の中には、そんな人も、結構、います。

だから、無理してやる事は、ない。
このような文章を読んで、いずれ、その時が来たら、
ふと、思い出すような事があったりします。
その時になって、試してみればいい。

親子関係が、すべてのはじまり。
その後、見たり体験したりしていく事は、
その、拡大のようなものです。

だから、見直せる時に、今一度、見直してみると良いかもしれません。
親が亡くなっていようが、会っていなかろうが関係ない。
マインドと感情の問題ですから、親の、良い面を思い出し、
出来る事なら、感謝していくと、それが新たな現実を創ります。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, マインド

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.