スピリチュアル 人間観察

魂の階段

投稿日:

スピリチュアルな話では、
よく、魂のステージとか、
魂レベルとか言われますが、
どうやったら、魂が磨かれるか?
自分の魂の状態を、どうやって知るか?
その辺が分かりずらくなっているような気もします。

人間が、生まれる目的は、ただ一つ。
この、魂の向上が目的であるらしい。

だから、この世は、魂の工場かもしれない。
しかし、魂は、取って見れない。
向上してるか、どうかも分からなければ、
どうやったら磨かれるのかも、よく分からない。

だから、一概には、言えないのですが、
色んな情報を参考にしてみると
以下のような事になると思います。

自分の魂レベルが上がると、
周りの人間関係がガラリと変わると言うモノがあります。

その副作用として、
仲が良かった友達と
別れたりすることもある。

自分の魂のレベルが上がると、
周囲の人と話が噛み合わなくなったり、
違和感を感じる機会が増えたり、
時には、喧嘩別れしたりと、
そんな事が予兆として起きるらしい。

斎藤一人さんの話だと、一生の中で、
自分の魂を上げる機会は、そんなに何度もない。
だから、それなりの副作用としてのダメージが生じるのかもしれません。

自分の魂レベルが上がると、
人間関係において、
ほぼ必ずと言っていいほど、
変化が生じるらしいです。

従来の仲間と一緒にいても、
楽しく感じなくなったりする。

そして、新たな出会いが、
展開したりするようです。

ただ、自分自身が、そのように感じているのに、
ずるずるとそこに留まっていては、そこから脱皮できない。
引き戻されてしまう事もあると思う。

だから、そう感じる機会が増えてきたら、
従来の仲間とは、離れる覚悟が必要だと思います。

人間関係の別れは、そのステージにおける卒業。
自分の魂が中学生から卒業しようとしているのに、
魂のレベルが小学生クラスの人と一緒にいる事に意味がない。
そして、何より、自分自身が、つまらなくなると思う。

魂の次元によって、今は、分離が始まっているし、
この分離は、ますます加速していくらしいです。

この世に、どっぷり浸かっていると、高次元より、
低次元の世界に引っ張られやすくもあるらしいので、
私達は、自分の意識が下がってないか?
と言う事を時折、見直す必要があるのかもしれません。

また、魂は、親や環境を選んで生まれて来るらしいので、
困難な環境や状況であれば、あるほど、
魂のレベルが高い証拠であるかもしれません。

人生の中の試練と思えるような事も、
魂の階段を一段上がる事であるらしい。

魂の次元

魂の次元の高い、低いは、どうやったら分かるのか?

簡単には、次元が低いほど、ネガティブな事。
次元が高いほど、ポジティブな事。
そのような思考や行動や言動。

高いほど、天国的で、低いほど地獄的。
高いほど、軽く、低いほど、重い。

意識レベルの高低や、波動の高低も、同じであると思う。
魂の次元が上がるほど、常に高い位置にいるのでしょう。

私達の魂は、天に向かって、その階段を登っている最中だと思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 人間観察

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.