波動の法則 漫画

アニメ、ドラゴンボールに学ぶ波動の法則

更新日:

ドラゴンボールに学ぶ、波動の法則

ドラゴンボールは、カメハメ波など、
見えない波動の世界を捉えていると思います。

スーパーサイヤ人の金色。
ゴールドの輝き。
スーパーサイヤ人になるには、
怒りが根源になる。

金色、ゴールドの輝きは、
極楽浄土の輝きで、
金閣寺であったり、豊臣秀吉が作らせた、
黄金の茶室などもそうですし、
仏像なども、金色の物が多くある。
だから、人間と金色と言うのは、
何か神秘的な関係があると思います。

また、金色と言うのは、お金の色でもあり、
多くの人に、好まれる色でもあると思います。

しかし、スーパーサイヤ人ブルーは、
金色のスーパーサイヤ人の時から、
怒りを手放していく事で、なる事ができると、
私は、勝手にそう思っています。

そして、最近、注目されている、
悟空の身勝手の極意と言う変身もある。
あれも、カッコイイですね。

敵の攻撃をかわそうと思わずとも、
勝手に体がよけてしまうので、
身勝手であるらしい。

また、昔の、ドラゴンボールを
見ていた人なら、知っていると思いますが、
スカウターと言うモノががあります。

昔は、ベジータさんも、はめていました。
敵の戦闘能力を測定する為の道具がスカウター。

でも、未来的に、スカウターに、
似たようなモノが、
人々の波動を測定するモノとして、
普及しているような気がします。

だから、その頃には、人と関わらずとも、
危険人物が、すぐに分かってしまう。
ドラゴンボール風に言えば、
波動の低い生命体が危険人物。
なので、最初から関わらないようになる。

未来には、面倒な対人関係のトラブルも、なくなっている。
また、その頃には、意図的に波動を上げる為の、
アイテムなども出来ているかもしれません。

そして、ドラゴンボールは、気の力とか、
波動の力とかを、上手く捉えていると思う。
あれは、かなり、スピリチュアルな漫画だと思っています。

死後の世界や霊の世界や、
神や悪魔や宇宙人、
空を飛ぶし、テレパシーもあるし、
スピリチュアルで語られている事が、
普通に、すべて出尽くしています。

大きいサイズ Tシャツ 半袖 メンズ ドラゴンボール ピッコロ大魔王 魔族 C300305-20

作者の鳥山明さんには、
一体、何が見えているのだろうかと思います。

敵キャラのヒットが出ていた時には、
パラレルワールドと言う言葉が、
普通にアニメの中で使われていましたし、
そのうち、アセンションと言う言葉も
出てくるのではないか?と思っています。

そして、スーパーサイヤ人にしても、ブルーにしても、
自分自身で、波動を変えています。

私達も、自分自身で自分の波動を変えれば、
変身が出来て、それに見合った現実を体験する。

幸せになりたければ、
幸せの波動を先に出し、
金持ちになりたければ、
金持ちな波動を先に出せばいい。

低い波動の時、嫌な事を体験し、
高い波動の時、いい事を体験する。

現実的に、どれほど、嫌な事を経験したとしても、
それは、同じ波動領域に自分がいたから、
それを経験した。その波動領域に、いなかったら、
それは、経験しなかった。だから、自分の波動をどんどん
上昇させる事が、低次元波動領域からの脱出だと思う。

ドラゴンボールの作者である鳥山明さんは、
明らかにスピリチュアルなモノが何らかの形で、
見えていると思うので、あの漫画は、
波動を学ぶと言う事においても、
かなり役立つ漫画であるような気がします。

ドラゴンボール超 ブロリー観て来ました。

本日も見ました。
今日あたりで、ジレンを倒して、
勝利するのかと思いきや、
またしても、次回に持ち越し。
でも、面白かったですよ。
完全なる身勝手の極意。
次回も、見ものですね。

スポンサーリンク



-波動の法則, 漫画

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.