スピリチュアルな有名人 

奇跡の人。サティア・サイババさん。

投稿日:

神の化身とも言われた、サイババさん。

シルディ・サイ・ババさんの生まれ変わりだと、
自らが悟って、サティア・サイババさんの活動が始まったそうです。
なんか、ダライ・ラマに似てますね。

サイババさんは、
こう言っていました。

私は、神である。
しかし、みなさんも、
一人一人が、神なのです。

そして、サイババさんは、

この世のすべては、夢である

とも言っています。これは、多くの、
スピリチュアルな話をされている方も、
仮想現実と言うような表現をされる方もいますが、
大体、同じような事を伝えています。

私達は、死を悲しいものだとか、
死んだら終わりだとか思っていますが、
死んだ後が、ようやく始まりなのかもしれません。

生前と言う字は、生まれる前と書きます。
葬儀などの際に、何故、生前、お世話になりましたとか、
普通に使われてるのでしょうか?

生まれる前の世界があると言う事を、
心か、魂の片隅で、皆、
覚えているからではないでしょうか?

サイババさんと言えば、
空間からの物質化現象が有名です。

ビブーティー(聖灰)や指輪や時計などを
空中や掌から意図も簡単に取り出す事が出来たようです。
日本に持ち帰ったサイババさんの写真からも、
ビブーティー(聖灰)が出るような事もあったそうです。

インチキやトリックなどの説もありましたが、
それらを覆すぐらい真実だ、奇跡だと言う声が多かったです。

ただ、まあ、敢えて、ここには書きませんが、
とても信じたくない、サイババさんの話もあります。

もう、亡くなっている方なので、奇跡の人であったと思いたい。
葬儀も国葬で行われたらしいですね。
それは、無料の病院や学校などを提供していた、
サイババさんの社会奉仕の行いが高く、
評価された証でもあると思います。

また、一説では、サティア・サイババさんよりも、
初代のシルディ・サイ・ババさんの方が、
本物だと言う声もあります。

インド人ほど、その傾向があるらしい。
まぁ、初代なのだから、それも当然と言えば当然かもしれません。
二代目のアフロのサイババさんでも、
あれだけの人気があったのですから、
やっぱり、初代サイババさんは、
さぞかし、凄い人であっただろうと思います。

ガヤトリーマントラと言うのも、
聴いていると、非常に、祓いの効果が、
高いように、感じられます。

個人的には、聞く分には、般若心経より、心地良いです。
ただ、出だしがオームではじまるので、
日本人には、ちょっと、アレな部分がありますね。

オームとは、サンスクリット語で、
聖なる音とか、すべてと言う意味があるらしい。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.