心理学

気分一致効果・・・

投稿日:

心理学の言葉で、気分一致効果と
言うモノがあるそうです。

その時の気分と、同じ類の記憶を、思い出しやすい。
私なりの解釈ですが、ポジティブな検索エンジンと、
ネガティブなエンジンがあって、
その二つの検索エンジンを気分で使い分けて取り出している。

良い気分の時に、良い記憶が思い出され、
悪い気分の時に、悪い記憶が思い出される。

いい気分の時に、いい情報が入り。
悪い気分の時に、悪い情報が入る。

引き寄せの法則なんかでも、
いい気分でいた方がいいと伝えているのは、
やっぱり、いい気分がいい事を引き寄せたり、
いい記憶が動くからだと思います。

心配ばかりしていれば、それが当たってしまうような現実。
怒ってばかりいれば、また怒りたくなる現実。

だから、心理学でも、引き寄せでも言われているように、
自分の感情のコントロールを上手くやった方がいいのでしょう。

そして、これを上手く活かすのであれば、
自分が既に金持ちで豊かである感情や気分を先に出していれば、
そのような現実が後から、やってくるとも言えます。

金持ちの子が金持ちで、貧乏の子が貧乏のまま。
それは、環境だけでなく、マインドの差でもある。
カエルの子は、カエルだと、自分自身で、
思い込んでいるから、中々、金持ちになれない。

このような話をすると、金持ちの家庭に、
生まれた人の方が得じゃないかと思う人も、
いるかとは思いますが、魂の成長とか、
別の観点で見れば、必ずしもそうではないし、
金持ちの家庭には、お金以外の苦労が生じていたりもします。

自分自身の気分と、感情と、思考を変えていけば、
現実も、変わっていく。いきなり音を立ててガラリとは、
変わらないと思いますが、少しずつなら、変更可能だと思います。

船井幸雄さんが人材育成に取り入れた、
長所伸展法(その人の長所を伸ばし、短所には、なるべく、
触れないでいると、いつの間にか、短所も気にならなくなる。)
と言うモノが、成果を成したのも、
褒めて、その人の気分を高めると言う事が、
功を成したからだとも言えます。

山本五十六の名言にも、
やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、
ほめてやらねば、人は動かじ、とあります。

人にも、自分にも、気分が良くなることをする。

ただまぁ、気分一致効果。
心理学用語らしいですが、
引き寄せの、いい気分でいようと言うのと、
何らか変わらないような気もします。

スポンサーリンク



-心理学

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.