ビジネス

自己投資は、本当に必要か?

投稿日:

ビジネスでは、自分の仕事の能力を
高める為の自己投資が必要だと言われています。

確かに、そうであると思いますが、
本を買う以上の自己投資は、
本当の貧困層には、難しい事だと思います。

仕事に使うモノは、高くて良いものを
買えと言う事も、分かりますが、
本当に生活すら、ままならない状態の時には、
自己投資なんて、中々、出来るものでは、ありません。

古本屋で古本を買う事がやっとの思いで、
実現できる、自己投資であったりします。

だから、安易に自己投資をしろと言うのは、
本当に貧しい人の事を考えていない発言とも言える。

だけど、今は、ネット環境さえあれば、
スマホでも、パソコンでも、
ブログや動画などで、色んな情報を見る事が出来ます。

だから、どうにもならないぐらい、
お金がない時の自己投資は、
ネットで必要な役立つ情報を見ると言う事。
それを続けると言う事。

勿論、ネットの情報も、すべて正しいわけじゃない。
だから、本物の情報かどうかは、自分自身で、
判断していくしかないのですが、それすらも、
ビジネスでは、必要な能力であると思います。

また、ネット環境さえない場合は、
今の日本には、図書館や、ある程度の街中なら、
本屋さんでも、購入前に座って読める
スーペースを用意している所があるので、
そのような場を活用するのもいいかもしれません。

人から聞いた話も、耳学問と言う学びであります。

知識や情報を得ると言うのも、自己投資です。
お金がない時には、ないなりの自己投資の方法がある。

ただ、新聞とか、テレビとか、
みんなが、同じ事を知っている情報は、
あまり、役に立つ情報とは、言えない。

話のネタとしては、いいかもしれませんが、
営業マンとか、色んな人と接する仕事の人ならともかく、
そうでなければ、自分の仕事に活かせる情報を集めた方がいい。

また、ネットで情報を見るにしても、
やっぱり、ある程度、色々な情報を見た後は、
この人は、と言う人を見つけて、
その人から、学んだ方が、呑み込みが早いと思う。

そして、ネットのいい所は、直接、会わなくても、
その人から、学ぶ事が出来る。本でもそうですけどね。
実際に、会える機会があるなら、会った方がいいとも思いますが、
中々、そこまでは、出来ないと思う。

だから、ネットを通じて、その人の、
すべてを吸収するつもりで、学ぶ。
それには、この人はと、思える人の方が、いい。

この人は、と思える人も、人それぞれだから、
まずは、その、メンターとも言えるべき人を
探す作業が、最初の入り口であるような気がします。

スポンサーリンク



-ビジネス

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.