スピリチュアル

感謝は、綺麗事なのか?

更新日:

スピリチュアルや心の話などでは、
感謝が大事だと言う事を、
大体、どこでも言われています。

感謝が大事。確かに、そうだと思う。
しかし、感謝してるつもりで、
出来ていない事も多いと思う。

そして、現実に不足な事が現れるのは、
感謝が足りてないから現れているような気もします。

本当に感謝だけの心で生きていれば、
不足に思う事もないし、
不足な現実も現れないような気がします。

だけども、やっぱり、中々、感謝だけで
生きると言う事は、難しく、
実現しずらい事でもあるかもしれない。

だから、我々、凡人は、日に一回など、
感謝を振り返る習慣付けが必要かもしれない。
勿論、継続や持続と言う事も必要だと思う。

豊かな波動を発信しているから、
豊かな現実を体験する事が出来る。

貧しい波動を発信しているから、
貧しい現実を体験する事が出来る。

心が満たされた波動でいるから、
満たされた現実が用意される。

嬉しい事も楽しい事も、
辛いことも苦しい事も、
自分の波動次第。

自分が、そのような波動を、発信したから、
自分が、そのような波動を、受信している。

波動的に言えば、どのような事も、すべては、身から出た錆である。
思考が先で現実が後。
嬉しい感情を先に出していれば、
後から、嬉しい出来事がやってくる。
不足や不満の感情を先に出していれば、
そのような現実が後からやってくる。

引き寄せで、よく言われる、
いい気分でいると言う事も、
いい気分が、いい出来事を引き寄せるから。

不足の思いで行動した事は、不足な現実。
充足の思い出行動した事は、充足な現実。
だから、本当に、波動が、すべて。

だけど、分かっていても、
中々、これが、出来なかったりもする。
おかしな事ばっか、起きたりする。
おかしな奴ばっか、寄ってきたりする。

だけど、車は、自分でアクセルを踏んで、
自分で、ハンドルを握っている。

波動の運転も同じであると思う。
ろくに運転も出来ない間は、
あっちに、ぶつかり、こっちに、ぶつかり
しているのだと思います。

心や思考を使って、自分で、
アクセルを踏んで、ハンドルを握っています。
ブレーキと言う制御機能もあります。

自分自身で、波動の運転をしている。
でも、運転の仕方を間違えたりで、
納得がいかない事が出てきたりもする。

でも、電柱にぶつかったのは、
誰のせいでもない。
自分が運転を誤ったせいだ。

例えば、ろくな現実が目の前に現れないのは、
自分が、ろくな波動を出していないと言う、
結果でもあると思う。

現実は、すべて、私の波動で成り立っている。

波動を上げる為の簡単なコツは、
波動が高いと思える出来事を考える。
波動が高いと思えるモノや人に触れる。

波動の運転が上達すれば、
色んな事が、楽にスムーズに
進んでいくような気がします。

だから、波動の法則を学びだして、
最初の頃に、上手くいかない事が多いのは、
まだ、波動の運転が下手だからとも言える。
でも、車の運転と同じで、免許を取れるように
なった頃には、ある程度、普通に運転が出来る。

だから、まずは、波動の教習所で、
波動の免許証を取る期間があるのだと思う。
免許が取得できたか、どうかは、
現実を見れば、分かると思うし、

おかしな出来事や人を、
寄せ付けないコツも、
自分の波動を高める事が、
最良の方法であるように思います。

そして、自分が波動を高くしたが為に、
自分の周りから離れていく人も出てくるように思う。
だから、人に嫌われたりする事が、必ずしも、
悪い事では、ないと思うのですよね。

私自身も、そのような経験がありますが、
(自分の波動が高まったのかどうかは分かりません。。)
人の悪口ばかり言っているグループとの
縁が断ち切れて、よかったと思っています。

スポンサーリンク



-スピリチュアル

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.