マインド

潜在意識には、時間が存在していない

投稿日:

prettysleepy / Pixabay


潜在意識には、過去や未来と言う
時間間隔が存在していないらしい。

潜在意識に、存在しているのは、
今と言う時間だけであるらしい。

今、感じて、今、思っている事が、
潜在意識にとって、すべてである。

潜在意識は、広大な領域だと言われてますし、
それは、事実だと思いますが、
その中に、今の、すべてが詰まっている。

ただ、過去や未来が、まったく存在
していないわけでなく、
未来のイメージや過去の記憶が、
今の事として、捉えられているようです。

潜在意識と言う巨大なタンスに、
自分が見たり、感じたり、思ったりした、
諸々の事が、今の事として貯蔵されている。

頭の中に、大きな地球がある。
それが、潜在意識。
それは、今と言う時しか、
刻まない時計である。

と言うか、そもそも、
時間と言うモノは、
人間が勝手に作り上げた尺度で、
本来は、存在しないものであるらしい。

時間そのものが、存在しないのだから、
潜在意識は、今しか感じない。

過去や未来は、幻想や想像の産物。

この世のすべては、静止しているそうで、
私だけが動いていると言う話があります。

その感覚も、過去に一度か二度、
体験した事もあるので、
それも、事実であると思いますが、
中々、その感覚には、なれない事も、
また、事実であります。

だけど、周りが止まっている。
私が動くから、周りも動いてるように見える。
そんな錯覚で、成り立っているらしい。
その錯覚を創っているのが潜在意識なのでしょう。

世の中は、止まっている。
すべてが、止まっている中、
私だけが、動いている。

他人は、隠れた自分自身でもあるそうだ。
私の、観念などを映し出した人が、
他人と言う存在らしい。
だから、私以外の人などいない。

ただ、潜在意識の中は、
ゴチャゴチャ散らかった、
広大な部屋でもあると思う。

だから、理屈では、
分からなかったり、
理解できなかったり、
理不尽に思える事もある。

私も、現実生活の中で、
おかしな事が色々、起きるので、
潜在意識の中をルンバのような掃除器具で、
掃除できれば、いいなぁと思いました。

ルンルと言う瞑想では、
潜在意識の掃除を
されているような気もします。

以前、潜在意識の掃除について、
色々と調べた事もありますが、
大体、共通するのは、
感謝の心や言葉で浄化すると言うものが多いです。
ホ・オポノポノなんかも有名ですし、
その他の言霊効果も、そうです。

そして、実際に家の中を掃除する事も、
潜在意識の掃除と繋がるようです。
家の中も、潜在意識の反映だから、
断捨離をする人も増えたのでしょう。

でも、感謝が潜在意識の掃除。
これが真実であると思うし、
これを続ける事が、
本当の潜在意識の掃除だと思う。

そしてゴミを外に出した時に、
嫌な人や出来事が、起きているのかもしれない。
だから、それらの事も、必ずしも、
悪い事ではないと思うし、浄化の為に
必要な事であったかもしれない。

過去を思い出すから、
今、潜在意識が過去の感情や
記憶や映像を取り出している。

潜在意識は、今の感覚、今の気持ち。
今の思い、今の、感情、今の創造。
すべて、今が軸になって動いている。

今、私が、意識したり、意図したりしなければ、
それらは、潜在意識のタンスに眠っているだけ。
私が、意識を向けるから動き出す。

潜在意識は、検索エンジンのようなもの。
検索しなければ、それに付随するデータは、出てこない。

だから、こうありたい、こうなりたい。
と言うものがあるのなら、
自分にとって都合の良いモノを
検索すればいいと言う事になる。

潜在意識は、今、動いている。
古時計の鐘がボ~ン、ボ~ンと鳴るように、
今、時を刻んでいる。
一秒前も一秒後も動いていない。
今だけ動いている。
だけど、一秒後も、また今になる。

今より大切なものはない。
今より大事なものはない。
今が、すべてである。
過去や未来も今の中にある。

望むモノに今、意識を向け続ければいい。

スポンサーリンク



-マインド

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.