筋トレ

体重を増やしたい人、必見!私の増量方法

更新日:

Tumisu / Pixabay

世の中には、痩せたい悩みを抱えている人が多い一方で、
太りたいけど、太れない悩みを抱えている人も多いです。

私も、その一人で、長年、身長168に対して、
体重は、50キロ未満で、中々、増えませんでした。
女性なら、この体重でもスタイルが良いとか
言われるのかもしれませんが、私、男なので、
頼りないとか、もっと、太った方がいいとか、
色々な人に言われました。

長年太れなかった、この体を、
約3年ほどかけて、10キロ増やしまた。
今は、60キロあります。
それでも、まだ、痩せている方ではありますが、
一応、10キロの増量に成功したので、
同じように太りたい悩みを抱えている人の
参考になれば、よいかなぁと思います。

筋トレは、家でやる宅トレのみ。
ジムなどに、通った事もありません。
しかも、週に、二日ほどしかやっていません。
仕事があったので、金曜日の夜と、
土日がメインでやっていました。
それも、休憩時間を含めて、
1時間程度で終わる事をやっていました。

私が、やっていた事は、
懸垂とディップスのみです。

あとは、プロテインも金曜日の夜と、
土曜日と日曜日の朝に飲んでいました。
何故かと言うと、私は、プロテインを飲むと、
お腹を壊しやすくなるので、
仕事がある平日に影響しないように、
プロテインを飲むのは、日曜日の朝までと決めていました。

そして、また、経済的にも、かなり貧困だったので、
プロテインを買うお金もない時期も、
結構ありました。

だから、環境的にも、体調的にも、
毎日、プロテインを飲む余裕のある人は、
もっと短期間で、体重を増やす事も、
可能であると思います。

よく、体重を増やす為には、
たくさん食べろと言われますが、

私は、一日2食が主流でした。

それでも、3年と言う月日をかけ、
週末だけの筋トレとプロテインで、
なんとか、10キロの増量に成功しました。

必要なモノは、チンニングスタンドとプロテインだけ。

チンニングスタンドは、ワンルームにも置けます。
私のように、週末だけやる場合は、
普段は、洗濯物をかけておく事も出来ます。

腕立てなんかでもいいかもしれませんが、
通常の腕立てと言うのは、意外と負荷が、
軽かったりもするので、私は、フォームが
ぐちゃぐちゃでも、それなりに効果が得られる、
懸垂をお薦めしたいと思います。

チンニングスタンドを使う際には、
手の皮がむけたりするので、
私は、軍手をはめてやっています。

大体、ワイドで10×5回。
前向きと後ろ向きの両方やります。

ディップスと懸垂は、20×5回。

回数は、目安なので、それほど、
気にしなくてもいいと思います。

これらを、金土日に分けてやります。
例えば、土日に用事がある場合は、
金曜日の一日にまとめてやってもいいと思います。
だけど、一日にまとめてやるのは、しんどいので、
私は、分けてやっていました。

休憩時間を抜いたら、それこそ、
実働は、30分もやっていないと思います。

スポンサーリンク

だから、五体満足な人であれば、
誰にでも、出来る事だと思います。

チンニングスタンドも、
ピンキリですが、私は、
随分、前に、楽天で買った、
8千円ぐらいのモノを今でも使っています。
多少のグラグラ感はありますが、
今の所は、何の問題もありません。
高ければいいと言うものでもないと思いますが、
本格的にやりたい人は、もう少し値が張る物を選んでもいいと思います。

私も、絶対に太らない体質だと思っていましたが、
何とか、増やせたので、体重を増やしたい人には、
懸垂、ディップス、プロテインをお薦めします。
プロテインも、週末に飲むだけであれば、
ドンキホーテーに売っているような物で十分だと思います。

スポンサーリンク



-筋トレ

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.