占い

独学?教わる?素人~占い師になる道。

更新日:

結論から言って、占い師に限らずですが、
一見、遠回りに見えるような道が、
結果、近道だとは、思います。

占いを仕事にしようとする方も結構いるようです。
そのまま本当になる方と挫折する方に分かれます。

そして、占い師になったはいいけど、
仕事が、ない。お客が、いない。稼ぎが、ない。
と言う売れない師と呼ばれる人も多いようです。

逆に占いは、当たらないのに、
稼ぐのは、上手いと言う占い師もいるらしい。

誰かに師事して占いを学んだ方もいれば、
独学で学んで占い師になった方もいます。

どちらが良いかは、その人次第なので、
一概には、言えないと思いますが、

誰かに教わった方が早いことは、早いでしょう。

しかし、今は、独学でも環境が良い時代です。
昔と違って、ネット環境が当たり前のようにあります。

独学で学んで、躓く所があっても、
すぐにネットで調べることが出来ます。

あとは、継続できるかどうか?と言った所でしょうか?

間違ったまま覚える危険性もあるでしょうね。

そう言った事を踏まえて、
独学よりは、誰かに教えてもらう
道の方が無難なような気がします。

だけど、教えてもらう人との
相性的なモノもあると思います。

今は、対面ではなくても、
オンラインで教えてもらうことも出来ます。

教えてくれる人も、本当のプロの占い師~素人に
毛が生えたぐらいの人まで色々いるようです。

取り敢えず触りの部分だけを教えてもらいたい
と言うことなら素人に毛が生えたぐらいの
占い師に教えてもらうのも良いでしょう。
(占い師と言えるのかどうか微妙ですが。。。)



また、独学で占い師になったと言う人も、
大人になってから、まったくの一から覚えた人と、
元々、趣味で何十年とやっていたと言う人もいる。

老後になってから占いの勉強をはじめて、
占い師になる人もいます。ご高齢の方は、
見た目の貫禄もありますし、人生経験があります。
それを占いに役立てられると言う側面もあると思います。

私も、だいぶ前に横浜の方で、
自宅の片隅で占いをはじめた、
お爺さんに占ってもらったったことがありますが、

占いのレベルは、正直、低過ぎて、
その辺で売っている本を見ながらと言う、
笑えるようなモノだったのですが、

そのお爺さんには、
人を惹きつける魅力があって、
明るくて、楽しくて、面白く、
家の片隅でやっていたので、
途中で娘さんとのやり取りもあって、
和やかな雰囲気で、いい感じでした。

そのお爺さんは、
私が人生の中で出会った人の中で、
一番、耳たぶが下に長かった人です。

大黒天のような耳をした人のことを
福耳と言うそうですが、
大黒天の耳そのモノのような人でした。

だから、占いを一つの取っ掛かりにして、
話をする。話を聞く。こちらを重視にしている、
占い師さんもいると言うことですね。

占いを一つの間口として、
占い以上のモノを提供できる人もいる。

必ずしも占いの精度が凄くなくてもいい。

占い師になるには、年齢も関係なく、
いつからでも、学ぶことが出来るし、
老後に出来る仕事としても魅力的。

電話占い

電話占い。人気あるようですが、
こう言う事もあるようです。

電話占い関係なくですが、
私にも思い当たるような節があります。

死んだ人の二枚舌。あるいは、その他の声。

その声を魔に受けて伝えている霊能者や、
チャネラーなども、いるのでは?
と感じた事があります。

やはり、そう言う事もあるのでしょうね。

だけど、電話占いが悪い訳ではなく、
必要としている人達もたくさんいる。

しかし、上記に上げたような事もあると、
一応は、知っておいた方がいいでしょう。

それに、電話占い師になる道も、
中々、簡単ではないと言う話も聞きます。

結構、厳しい審査があったりするようですね。



占い師になるまでの期間

これも人によるので、
千差万別ではあるのですが、

私の知っている人で驚くほど短期間で、
占い師デビューを果たした人もいます。

その人は、タロット占いの10万円ぐらいの
講座に行って、学んだそうです。

確か、数週間ぐらいと、
言っていたと思いますが、
それで、もう、一通り学んだら、

チャット占いと電話占いで、
お客様の相手をする
カリキュラムが組まれていたそうです。

当然の事ながら、お客様からの
苦情が多かったらしいです。

チャット占いをしながら、
そんなマニュアル通りの答えいりません!
と言われたりもしていたようです。

でも、その人は、めげないと言いますか、
内心、だって、マニュアル見ながらやっているんだもん。

と思っていたそうです。

色々、問題は、あったようですが、
チャット占いと電話占いの道が、
最初から用意されているのも、
その人にとっては、功を奏したと思います。

今は、LINEとブログを活用して、
個人で副業でやっているようですが、
月に数万円程度の収入は、あるそうです。

10万円の元手は、
十分に取れているので、
良かった部分もあるのですが、

引きこもりとか、ニートとか、
精神病のお客様が多いらしく、
中々、大変では、あるようですね。
(でも、そう言う客層なら、
対面でやらなくて良かったと思います。)

この人のように短期間で占い師デビューを
果たす人もいれば、長い年月をかけて、
ようやくデビューする人もいる。

いつまで経ってもデビューしない人もいる。

趣味でやっているなら、
デビューしなくてもいいですが、
占い師を職業としたいなら、
デビューしないと話になりません。

何十年と学んで、
ようやくデビューする人もいる。
それは、それで、凄いことです。

タロット占いは、他の占いと比べて、
簡単だと言われたりもするようですが、
中々、奥が深いと思います。

リーディングも占い師によって違いますし、
カード一枚一枚に分厚い一冊の本ぐらいの、
ストーリーがあるとも言われています。

私も、だいぶ前にタロットカードを買って、
意味を覚えようと思って、このブログに書いて、
結果、その後、使っていませんでした。

最初は、ワンオラクルとか、
比較的、はじめやすいやり方で、
継続するのがいいらしいですね。

占い師を職業にしたい人は、
いつぐらいにデビューするか、
目安が必要かもしれません。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-占い

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.