どうでもいいこと 世の中の事など 日記 貧困問題

正規の金融屋だけど怖ろしい?ローンズエイワの思い出。

更新日:

悪評高い正規の金融屋。ローンズエイワ。

どんな所なのでしょうか???

実は、私、昔、一度、
エイワの店舗に行った事があります。

行くつもりも、借りるつもりも、
まったく、なかったのですが、

当時、友達だった奴が、
軽いノリで、行こうよ、行こうよと、
アトラクションにでも、
行くような感覚で誘って来ました。

私は、一瞬、躊躇したのですが、
私も、某掲示板などの情報で知っていて、
実際に、どんな所か、知りたかったので、

渋々、半分。ワクワク、半分。

と言う感じで行って来ました。

今、考えれば、非常に迷惑な行為でした。

当時は、そんな事も分からないバカ二人。

若気の至りでした。

金融屋に入ると言うことは、
お金を借りないといけない。、

まぁ、一万円ぐらい借りて、
すぐに返せば、
いいかぁと思っていました。

いざ、店舗前まで行くと、やっぱ、怖いですね。

私一人なら引き返していたでしょう。
こう言う時の悪友は、心強いですね。

二人同時だと怪しまれるといけないので、
若干、時間をズラして同じ店舗に潜入しました。

入口の横の方に若くて綺麗な、
受付の女性が二人ほどいました。

記憶が曖昧ですが、
身分証の提示を求められたと思います。

それもそうですよね。借金の申込みに来て、
身分証も持っていなかったら、
何しに来たんだとなりますよね?

店内の雰囲気は、暗い。

リーゼントの男とか、
それなりの風貌をした男達が、
たくさんいました。

そして、普通の主婦や、
くたびれた感じの、
おじさん達が順番待ちをしていました。

その人達は、常連さん達だったようで、
噂に聞くような説教や、
怒鳴られたりもない様子です。

静かに淡々と時が進む。

やっぱり、噂だけなのか。。。

と思っている所に、私が呼ばれました。

私が椅子に座って、
目の前に店員の男性が座って、

お前、紹介屋に言われて、ここに来ただろ!

いきなり怒鳴られました。

内心、違うけど、ここは、
そうだと言っておいた方がいいか?
とも思いましたが、そうだと答えたら、
どこの紹介屋だと答えられないなぁと思いました。

実際は、怒鳴られているから、
パニックになっていました。

兎に角、興味本位で来た事だけは、
バレたらいけないと思っていました。

前もって何か記入していたのですが、
他社からの借り入れ「なし」と言う事に、
店員さんは、激怒しました。

おい!正直に言ってくれよ!と、
また怒鳴り始めました。

勤務先とかは、バレたらいけないので、
無職と書いていました。無職と言う事に、
また激怒されたようです。

お前!いい加減にしろよ!
そんなんで、どうやって借金返すんだよ!

それは、ごもっともですと思いつつも、
あまりにも怒鳴りまくるものだから、

これは、演技でやっているのではないか?と、
多少なりとも感じました。

その頃、私の悪友君は、別の席で、

実家に電話して親に泣きつけと、
実家の番号を勝手にダイヤルされた。
(これは、やっていい行為なのですか?)

その瞬間、悪友君は、
暴れようかと思ったと言っていましたが、
あそこで暴れたら問題が大きくなるだけなので、
結果的に、それをやらなくて良かったと思います。

最終的に二人共、融資は、
難しいですねと言う事で帰されました。

ドッと疲れましたね。

噂は、本当だったと検証できました。

これで借りて返さなかった時の、
鬼電等の噂も本当なんだろうなと思いました。

遊園地のお化け屋敷の何十倍もスリルは、
ありましたが、二度と行かないと誓いました。

悪友君も不機嫌になっていました。

融資の際に脅しかける仕組みのようです。

ちなみに、もう、十数年前の事なので、
今とは、事情が違うかもしれません。

しかし、今回、この記事を書くにあたって、
ネットでエイワ情報を調べると、
相変わらずのような所もあるようです。

しかし、他で断わられた人や、
ブラックの人にまで貸すのですから、
このやり方が金融屋として正しいのかもしれない。

以前、エイワは、
対面融資しかされていなかったようですが、
今は、ネットでの申込も出来るようですね。

でも、申込みが出来るだけで、
やっぱり、最終審査は、
対面との事です。

エイワは、正規の金融屋さんの中で、
最後の砦かもしれないですね。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-どうでもいいこと, 世の中の事など, 日記, 貧困問題

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.