ユーチューバー

政治家ユーチューバー立花孝志

更新日:

立花孝志さんと言う方がいます。
元NTTの職員で、現在は、
政治家でもあり、ユーチューバーでもあるそうです。

その、立花孝志さんの動画を
いくつか拝見してみました。

NTTの受信料を払わなくてもいいと言っておられます。
う~ん。どうなんでしょうね。仮にそうだったとしても、
元NTTの職員の方で、多少なりともNTTに
お世話になってきたと思うのですが、
よっぽど、受信料と言うモノは、問題なのでしょうか?

しかし、内部にいる人達は、おかしいと思いつつも、
表立っては、発言できない人もいると思いますし、
立花孝志さんは、おかしい事は、おかしいと言える
勇気のある一人の男だと思います。

確かに、一般市民の多くの方も、
NTTの受信料を、あまり、よく思ってない人も多い。
それこそ、ユーチューブのような課金の仕方であったり、
もっと、別の方法で課金すればいいと思うのに、
何故、未だに集金なのか?と言う疑問は、残ります。

立花さんが出されている動画では、
紅白の裏側。芸能界と電通。
相撲協会とNTTなど、
色んな闇の部分を語られています。

立花さんは、実際にNTT職員として
働いている時に、紅白などの事にも
携わっていた方らしいので、
言っている事は、恐らく事実であると思います。

しかし、ここまで、ぶっちゃけてしまって、
立花さんの身の安全などを心配する声も
寄せられているようです。

実際に、NTTからは、よく思われていないようで、
裁判などもされているそうです。

NTTは、あまり表立っては、言っていないそうですが、
立花さんの話によると、相撲協会のスポンサーに
NTTがなっているようです。

大相撲放送権料は、
1場所5億円×6場所で年間30億円。

その30億円をNTTが、
毎年、払っているらしい。
そのお金の出所は、元はと言えば、
皆様のNTT受信料でもある。
だから、立花さんは、受信料など払わなくていいなどの
活動をされているのだと思います。

立花さんがNTTの現役職員である時に、
この事を週刊誌の記者に喋ったら、
一カ月の懲戒処分を受けたそうで、
これは、世間一般的には、公表しては、
いけない事でもあったらしい。

だから、今でも、知らない人の方が、
多いのではないでしょうか?

相撲協会も最近、不祥事のような事が多いと思いますが、
NTTが相撲協会に払ったお金は、
さらに別の所に流れているそうです。

そもそも、放送権のお金が30億って、
やっぱり、高すぎると思うし、
色んな闇が隠れていると思う。

それを明るみにしたのが立花さん。
今は、まだ真実かどうか、
分からない部分もありますし、
賛否両論あるとは思いますが、彼は、
命懸けでユーチューブに動画を上げていると思います。

立花孝志さんの動画は、こちら。

先日、立花さんが、ふわっち配信をされていました。
ユーチューブで、あれだけの人気の人が、
何故、ふわっちにと思いましたが、
ユーチューブは、BANされたりと言った事もあったり、
弁護士などの監視も厳しそうで、
ふわっちの方が自由度が高いと言う事であるそうです。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-ユーチューバー

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.