どうでもいいこと スピリチュアル 日記

今世で、輪廻終了???人間卒業???

投稿日:

一説では、今の時代は、地球始まって以来の、
大浄化が起きていたり、大進化を遂げるとも言われています。

カルマの清算も今世で終わりとも言われています。

すべての人が、そうなるわけではないと思いますが、
今世で輪廻を終わりにして、すべてのカルマの清算をして、
人間を卒業する人達が、それなりにいると言う事です。

それだけに、今日に至るまで、
ありえないほどの苦しみを味わい、
ありえないほどの悲しみを味わい、
ありえないほどの痛みを伴っていたかもしれません。

それは、人間卒業と言う課題を持っていたからこそ、
体験して来た事かもしれません。

人間を卒業するのだから、長い輪廻の過程の中で、
今世を最大のテーマに設定して来た人もいると思います。

最大のテーマとは、自我レベルで言えば、
過去最大に苦しい経験をすると決めてきたかもしれません。

しかし、それも、そろそろ、終盤。
もう、だいぶ、乗り越えて、課題も、
残りわずかと言う所の人も多いでしょう。

課題が終わった後は、だいぶ、
楽に生きられるようになると思います。

魂の学校が、小学校から大学院まであるとしたら、
今世で、大学院を卒業すると決めて来た魂は、
それだけ、人生が難しくもなっていたでしょうし、
苦しくもなっていた事だと思います。

だけど、大学院に入る地点で、それだけの準備を
過去世において、して来たはずです。

私達は、現実を見て平等でないと思う事もあったりしますが、
魂レベルの小学校に通っている人もいれば、
大学院に通っている人もいます。

それを人間的な年齢や環境で見るから、不平等に見えるのですね。

大学生が、小学生を見て、妬んだり、恨んだりしません。
社会人が、幼稚園児を見て、なんで、あいつらは、と思ったりしません。

だから、比べる事に意味がないのですね。

そして、大学院を卒業したからと言って、
すべてが、終わったわけではないです。
何故なら、今、まだ、こうして生きているのであれば、
なんらかの、やるべき事は、あると思います。

大学院まで出ているのに、外の現象ばかりに捉われていると、
思わぬ、お叱りを受けるような事もあるかもしれません。

それは、喝なので、ありがたく頂戴してください。

そもそも、人は、何故、人間として生れて来るのか?
と言えば、人間を卒業する為であります。

勿論、中には、既に人間を卒業したレベルですが、
一つの役割として、人間として生れて来た人もいるでしょう。

だけど、そうでなくても、今の時代に生れて来た人は、
人間としての卒業式を迎える魂は、多いと、思います。

だけど、人間を卒業する事は、終わりでは、ない。
魂は、永久に不滅なので、人間を卒業した後も、
魂にとっての楽しい旅は、続く事でしょう。

肉体と言うのは、制限のある世界なので、
本当の旅は、肉体を脱いだ所から始まると思います。

肉体は、重い鎧なので、重力のある地球で、
重い鎧を付けて魂の修行時間を短縮して来たとも言えます。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-どうでもいいこと, スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.