日記 金運

トイレ掃除と金運の関係

更新日:

トイレ掃除と金運の関係は、
色々な所で言われていて、
このような本も出されたりもしています。

イエローハットの鍵山秀三郎さんや、
小林正観さんなどは、素手で、
トイレ掃除をやる方が功徳が高いような事を
話されていました。しかし、これには、
賛否両論あって、感染などの
病気の心配をする声も多い。

だから、素手でトイレ掃除をするのは、個人の自由で、
自己責任ですが、他の人に迷惑をかけてもいけない。
ましてや、人に強制するような事があっては、ならない。

話は、トイレ掃除に戻りますが、
お金持ちの家ほど、トイレが綺麗であるそうです。

逆に言えば、貧乏人の家ほど、
トイレが汚いと言う事になるのかなぁ。

また、トイレは宇宙と繋がる場所。
水に流してくれる場所。
心の汚物をも流してくれる。

トイレ掃除をする事で、
自我が取れる。
執着が取れる。

だから、お坊さんの修業などでも、
トイレ掃除の重要性を昔から言われていたのでしょう。

だけど、人から強制されてやる事や、
仕事としてトイレ掃除をやっている人は、
金運を上げる行為には、ならないようです。

何故なら、トイレ掃除は、人知れず、
人に見られずやると言う、
陰徳の行であるからです。

だから、仕事でやっている人は、
仕事とは、別にトイレ掃除をやった方がいい。
そして、仕事でやっている人は、
そうでない人よりも嫌悪感のようなモノも
少ないような気がしますので、もしかしたら、
より一層の功徳が得られるのかもしれません。

トイレをしている姿を人に見られない。
トイレ掃除をしている姿も人に見られない。
トイレとは、見えない場所。
だから、見えない世界と繋がっているのでしょう。

トイレは、ブラックホールのような所で、
異次元の世界に、繋がっていると思う。

そこには、神々や、宇宙人などがいるかもしれない。

人間がトイレを覗いたら犯罪ですが、
見えない世界の人達からは、
いつも、見られているのかもしれない。
それは、覗きではなく、見守られている。

だから、トイレ掃除をし続けている人に、
ご褒美をくれるのかもしれない。

だけど、トイレ掃除をしたけど、
お金が全然、入らないと言うような
不満を言うような人には、ますます入らなくなるそうです。

だから、例え、お金が入らなくても、
トイレ掃除をし続けた方がいい。

いいと言うか、私達は、日常的に、
トイレと言う場所を利用しているのに、
そこに対する感謝が足りていないような気もします。
だからこそ、トイレ掃除をする事で、感謝の心が、
芽生えていくのかもしれません。

また、トイレには、紙があります。
紙と神が字が違うだけで、同じ言葉なのも、
何か意味があるのかもしれません。

紙と神。そして、お札は、紙幣。
そして、どうも金運は、大便の方と、
関係があるような気がします。
だから、そのような金運グッズなどもあるのでしょう。

神(紙)は、見ているし、神に見られている場所。
それが、トイレと言う場所なのかもしれない。
誰も見ていなくても、神は見ている。

トイレのつまりにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-日記, 金運

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.