スピリチュアル スピリチュアルな危険 日記

スピリチュアル的には、どうなる?2022年???

更新日:

今回は、スピリチュアル情報発信者の
寄せ集めのような内容になります。

節分辺りからが本格的な
2022年のエネルギーになるそうです。

さらに、春分辺りは、卒業シーズン。
学校の卒業と言うのもあるのですが、

社会人であっても、一つの終わりの時期。

過去との決別。断捨離なども前から言われていますが、
過去を捨てて、新たなスタートの時期。

捨てる事で次に進むべき道が見えたりする。

三次元的なモノからの卒業の時期でもあります。

色んな執着への断捨離もそうですね。

しみずだいきさんの話によると、
>今後、AIに組み込まれる人類と  
未来記憶を降ろし、中心と繋がって
生きていく人類と二極化していきます。

とのことです。2022年と言うより、
2022年からの話になると思います。

コスモボーイさんは、
メタバースについて話されていました。

メタバースとは、仮想空間上で現実を創り出す、
マトリックスのような世界のことらしいです。

メタバースが悪いわけではないですが、
メタバース上では、目覚めていない人も、
意図も簡単に現実を創り出せる世界。

メタバースは、高次元に似ている世界。

この辺で勘違いする人も多く出て来るかもしれない?

それには、私も気をつけなければいけないし、
スピリチュアル情報もメタバースを高次だと、
思い込んで発信する人や受け取る人も増えるような気がします。

(私の解釈が間違っている可能性がありますので、
詳しくは、コスモボーイさんの記事を読まれてください)

先ほどの、しみずだいきさんのAIに組み込まれる人類って、
もしかして、この事なのか?とも思いました。
まぁ、他にもあるかもしれませんけどね。

私も現実創造について、
現実を創り出せないわけではない
と思いますが、以前から、
多少の違和感も抱いていました。
それも、あながち間違っては、
いなかったのかもしれません。

現実は、創れない???

目覚めた状態で現実を創り出すか?
眠った状態で現実を創り出すか?
その二極化かもしれません。

でも、仮にそうだとしても、
眠ったままの世界で、
現実を創り出せるのであれば、
それはそれで楽しい事かもしれない。

二極化に関しては、前々から言われていました。

三次元に残る人と五次元に進む人。

目覚める人と眠りのままでいる人。

どちらが良い悪いでは、ない。選択の違い。

だけど、これは、究極の選択のようにも思います。

さらに、先ほどのメタバースの話のように、
トリックと言うか罠と言うか、
五次元に来たつもりで、
偽の五次元にいると言う事が起こりそうなので、
その辺にも注意が必要かもしれませんね。

注意と言えば、2022年からは、
大激動。大変化。日月神示の大掃除のような事も、
立て続けに起こると予言されている人もいます。

でも、世の中で、一見、
悪いように思えることが起きても、
動じないこと。それは、地球の浄化や
進化の為に起きていることも多い。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-スピリチュアル, スピリチュアルな危険, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.