スピリチュアルな有名人  動画 家庭内問題 読書 霊障

ゲイが語るスピリチュアル。鹿島晃さん。

投稿日:

新年、明けましておめでとうございます。

昨年の暮れにスピリチュアル界隈で、
騒がれていた冬至を過ぎ、
地球規模の明けましてになりました。

ただ、まぁ、激動の時代とも言われていますので、
今後も、良くも悪くも、世の中で、
色んな変化はあると思います。

何があっても動じない在り方が、
大事になるような気がします。

だけど、風の時代と言われていますが、
良い方向へ風は、吹いていると思います。

二極化の話に関しては、
今年の節分過ぎた頃から、
本格的な、はじまりであるそうです。

今回は、鹿島晃さんと言う方の
記事を書いてみました。

私は、鹿島晃さんを
吉川貴比呂さんが動画の中で、
紹介されていたのを見て知りました。

SKOチャンネルの吉川貴比呂(よしかわたかひろ)さん

鹿島晃さんもユーチューブをされているようです。

そう言えば、スピリチュアル系の有名人に
オネエ系の人って今まで、いませんでしたよね?
(いたかもしれませんが。。。)

占い師には、いたと思いますが、
スピリチュアルカウンセラーや霊能者などのジャンルでは、
ある程度、名の知れた人でと言うことであれば、
今まで、いなかったような気がします。

それっぽい雰囲気を出されていた方は、
たくさんいたと思いますが、正真正銘のゲイで、
そう名乗って活動している人と言うのは、
私は、知りません。私が知らないだけかもしれませんが。。。

鹿島晃さんの肩書きは、
LGBTQ専門カウンセラー、霊能者、
筆アーティスト、バイリンガル司会。

アキラさんが言うには、美男美女は、
人に利用されたり騙されたりしやすいそうです。

まぁ、逆に、その美貌を使って騙す人もいますが、
美男美女を使って表に立てて人集めをして悪どい事を企て、
と言う人達もそれなりにいる。

アキラさんは、色んな人をカウンセリングやリーディングする中で、
人生的には、美男美女より少し劣るぐらいの人の方が、
わりと良い運命を歩みやすい傾向があると言います。

あなたが「縁を切るべき人」とは?と言う動画も拝見しましたが
自己愛性パーソナリティ障害の人に、ほとんど当てはまる内容でした。

私の父や祖父母。父の弟。私の弟。我が家系の人の多くに当てはまる。

だから身内等であれば切るのは難しい部分もあるとは思います。

憑依されているような人は、言葉は通じないし、
ささいな事で、すぐにキレて怒るし、
本当に、どうにもなりません。

ネガティブな事ばかり言う人と一緒にいると
そのエネルギーを自分が受ける。
だから離れた方がいいと言います。

そう言えば、私も、生まれた時から家を出るまで、ずっと苦しかった。
それが日常だったので、家を出るまで感覚も麻痺していて、
自分が苦しんでいる事さえ分からなかった。

家を出なければ私も、
同じ事をやっていたかもしれない。

どんどん悪化して、
取り返しのつかない事になっていたかもしれない。
だから早い時期に家を出たことは、効を奏したと思う。

親も環境も自分で選んで来たと言う話もありますが、
本当にどうしようもない親は、いるものです。

でも、ハイヤーセルフレベルでは、決めてきたこと。

決めてきたことですが、そこから逃げ出さずに、
耐え抜くと言うことではないと思います。

友達関係であれば、尚更です。
早急に距離を置いた方がいいですよね。

南風さんとの対談

ユーチューブ上で、
この二人が対談されました。

さすらいの鑑定士。南風さんの電子書籍を読んでみました。

南風さんのことも、より分かり、
アキラさんのことも、より分かるような、
良い動画になっていたと思います。

本人が気づいていないだけで、
霊感が強い人は、結構いるそうですね。

ヘミシンクは、霊感を強くする為に効果的らしいです。

(ただ、私は、ヘミシンクの危険性も色んな所で聞いているので、
みんなが、みんなにお薦め出来る方法ではないと思っています。)

ハワイは、やっぱり、スピリチュアルな場所のようですね。

霊能者として同じモノが見えていても、

それぞれのフィルターがあるので、
受け取り方、伝え方は、違うモノに、
なっていることもある。

私は、幽霊とか、その類には、
あまり興味がないのですが、

幽霊と人間の違いは、肉体があるか、ないか。

肉体があるから時間と五感がある。

肉体がない幽霊には、時間と五感が、ない。

だから、何百年前の霊が、
彷徨っていると言うことがあるそうですね。

そして、誰かが言っていましたが、
肉体が、ある方が、執着があっても、
その場所から離れやすい。

肉体が、ない方が、執着があると、
自ら、その場所から離れる事が難しい。

だから、地縛霊と言うのは、
誰かに成仏してもらうまで、
いつまでも、そこに居座るのですね。

これを書きながら私の家系が、
そんな状態だったのかな?と思いました。

実家には、長い事、地縛霊の類が、
居座っていたかもしれません。

読書

今回は、アキラさんの
直観ミラクルと言う本を読んでみました。

アキラさんは、アメリカの
航空会社に勤めていたのですね。

しかも、23年間。
そして、一方的な解雇。

この本のタイトルの直観。
「直感」ではなく「直観」

直観と言うのは、自分の魂と、
しっかり繋がることのようです。

アキラさんのリーディングは、
何か凄そうな気がしました。

でも、直観ミラクルは、
魂に意識を向ける練習を
少し続ければ、誰でも、
使えるようになるそうです。

まず、大切なのは、自分自身に、
根拠のない自信を持つこと。

そして、自分に起きていることに、
偶然はなく、すべて必然で、
起きていることを認めること。

すべては、完璧に起きている。
魂は、すべての答えを知っている。

自分の好きなことや得意なこと。
特に子供時代に好きだったこと、
興味があったことは、
重要な部分のようです。

トラウマもそうで、
生まれ出る前の設定。

トラウマは、なかったことにしたり、
見て見ない振りをしてしまいがちですが、
ちゃんと見ることで浄化される。
トラウマを乗り越える為の行動も大事。

自分のお役目と言うのも、
行動し続けることで分かって来る。

好き、得意、気になること。

この三つが描け合わさったモノを
ベースに行動すると良いそうです。

直観によるメッセージは、内側から。
胸や第三の目の辺りから来る。

感覚としては、スッと腑に落ちた感じ。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-スピリチュアルな有名人 , 動画, 家庭内問題, 読書, 霊障

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.