「家庭内問題」 一覧

スポンサーリンク

no image

不登校ユーチューバーの中村逞珂(ゆたぼん)さん・・・

小学生で不登校。そして、ユーチューバーの「ゆたぽん」さんがいます。 少年革命家ゆたぼんチャンネル 今、10歳の小学4年生であるそうです。 現在のチャンネル登録者数は、1万4千人。 今後の伸び率も期待で …

no image

精神病は、家系のカルマである事も多い???

これも、あくまで一説の話ではありますが、 精神病は、家系のカルマである事も多いと言う話があります。 まず、私の家系の事ですが、 父親系の方は、どうも、精神病のカルマが流れていたと思います。 私のお爺ち …

no image

高齢化と葬儀の縮小化・・・

最近は、少子高齢化と言う時代背景の影響もあってか、 葬式の形態も従来とは、変わって来ているようです。 旅立ちの日は、ある日、突然にやって来るので、 中々、心の準備も、お金も準備も伴わず、 慌てる事が多 …

no image

中高年の引きこもり問題・・・

今、中高年の引きこもりが問題になっているようです。 なんで、そんな事が、今まで放置されていたのだろうかとも思いますが、 それぞれの家庭の事情もあります。 昔は、精神疾患の親や祖父母がいても、 中々、分 …

no image

私宅監置(したくかんち)と言う制度・・・

昔から、重度の精神病と思われる人は、いたそうです。 江戸時代などは、それは、狐や狸などの 憑依だと思われていた部分もあったそうです。 (私は、それは、あながち間違いではないと思います。) 1900年ぐ …

no image

依存体質の人・・・

身近にある人間関係において、 依存体質の人は、迷惑がられている事が多いものです。 自己愛性人格障害の人とか、いい例だと思います。 自己愛性人格障害の人は、 愚痴・不平不満・泣き言・悪口・文句。 これに …

no image

登校拒否が問題なのではない・・・

2019/01/30   -家庭内問題, 日記

子供が登校拒否になると親や学校は、 何とか学校に行かせようとする人が多いと思います。 しかし、登校拒否が問題なのではないはずです。 問題は、何故、学校に行きたくないか? そして、行きたくないなら、無理 …

no image

押川剛さんの「なんで隠すの?」を読んでみました。

精神障害者の人が精神病院に入院する事がありますが、 誰も好き好んで入院する事は、ないと思います。 子育てが面倒だからと言って、 そんな事をするのは、問題外ですが、 親としてやるべき事をやって、 本当に …

no image

私が思う先祖供養と徳の話

先祖の徳があると、子孫は、良い影響を受け、 先祖の不徳があると、子孫は、悪い影響を受けると言います。 一説では、私達の人生に影響を与えているのは、 五代前までの先祖の影響が大きいそうです。 悪い事ばか …

no image

20年ひきこもり・・・

20年、引きこもっている人の親の気持ちを考えた事は、ありますか? 本人も辛いかもしれませんが、一番、苦しんでいるのは、 その親であり、その家族であります。 親も、もう年老いて、死んでいくかもしれない。 …

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.