スピリチュアル 人間観察 引き寄せの法則 感情 日記

現実は、私の周波数の結果。今、どんな周波数を出しているのか?

投稿日:

現実は、自分が創っていると言いますが、
現実は、私の周波数の結果であるようです。

インドのakikoさんは、大体、一週間ぐらい前に
自分が出していた波動が
今の現実として現れていると言います。

アメブロの天寿さんは、もう少しスパンが長くて、
3ヶ月前~6ヶ月前の周波数が今の現状として現れていると言います。
(もっと早くに結果が出る事もあると言われていますし、
今後は、そのスパンが短くなって行くであろうとも言われています。)

色んな所で色んな人が、
今は、現実化のスピードが上がっていると伝えられています。

周波数と言うのは、ある意味、現実創造の貯金のようなモノで、
ある一定のスパンの間に溜まって、それを元に現実が創られるようです。

だから、低い周波数のオンパレードで過ごしていれば、
ほぼ間違いなく、自分の未来は、
貯まりに貯まったネガティブな現実を体験する事になる。

逆に言えば、高い周波数のオンパレードで過ごしていれば、
貯まりに貯まったポジティブな現実が体験できる。

ポジティブな振りをしてネガティブを
覆い隠していてもネガティブな貯蓄になる。

だけど、ネガティブが悪いわけでもない。

マイナス人生が180度変わる! 宇宙メンタル

現実創造の周波数結果は、人間観察をしていても分かります。

あの人は、ああで、この人は、こうでと言っている人は、
大概は、ネガティブだと思いますが、一週間後、
3ヵ月後、半年後、その人の現状がポジティブなモノであるのなら、
その人は、ポジティブな周波数で、そう呟いていたのかもしれません。

愚痴や不平不満は悪い事と言われたりしますが、
肝心なのは、それを言っている時に自分が放っている周波数。

上辺だけで綺麗な言葉を使っていても
その時の周波数が低いモノであれば、
低い周波数の貯蓄をしている。

「中浦えりこ」(境えりこ)さんの話・・・

過去を思い出してイライラしていても
その周波数が、また未来に影響する。

あの人は、あの人で自分の現実創造をしているし
私は私で、私の現実創造をしている。
だから、本来、あの人のせいだと言うことは、ない。

同じ周波数の者同士が寄り集まり
共同創造している事ならあるかもしれませんが。。。

そうは言っても、生まれながらの環境だったり、
既に抜ける事が難しい環境の中にいるのなら、
その中で、なんとか環境の立て直しを図ることも大事です。

環境を変える事も周波数を変える事に繋がると思います。

しかし、環境を変えても周波数が同じなら同じ事の繰り返しです。

引き寄せの法則などでは、気分、感情が大事だと言いますが、
本心の喜びやワクワクの状態が高くて軽い波動だから、
宇宙と繋がりやすく望みが叶いやすいのでしょう。

今の周波数が未来のパラレルワールドに繋がる。
その未来と言うのも今と言う時の中に既に存在している。

白石泰三さんの「パラレルワールドで待ち合わせ」を読んでみました。

今、私が放っている周波数は、今すぐには、現実になりません。
しばらく経ってから目の前の現実となります。

瞬間間的に怒りを解放したとしても、
瞬間的であれば未来の一部分に作用するか、
それまでの間に放っていたエネルギーによっては掻き消される。

大事なのは、持続的に自分が、
どのようなエネルギー状態でいるのか?いたのか?

エネルギーが貯まった頃に現実化する。

私達のエネルギーは、燃料のいらないガソリンのようなモノです。
一人一人、ガソリンの中身が違います。

その昔、小林正観と言う人が、こう言いました。
今と言うのは、過去の集積である。

過去に自分が放っていたエネルギーの結果としての今。

それが自分にとって心地良くないものであれば、
今からが、そのエネルギーを変える時だと思います。

いつエネルギーを変えるかと言えば、
今でしょ。(林修先生も、こう言っています。)

今の結果が未来に現れる。

ある意味、学校のテストのようなモノで、
あなたは、この数ヶ月間どのように過ごしていましたか?
どのようなエネルギー状態で過ごして来ましたか?
その答えは、これです。ドーン!と目の前の現実として現れる。

嘘もカンニングも出来ない人生テストです。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 人間観察, 引き寄せの法則, 感情, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.