スピリチュアルな有名人 

還暦ヒーラー・冨士金弥生(ふじかね やよい)さんの話

更新日:

群馬の山奥でカウンセリングをされていると言う
冨士金弥生さん。お歳は、60歳を過ぎているそうですが、
ユーチューブで情報を発信したりと
見た目もやっている事も若い人です。

だけど、セッションなどでは、
厳しい事を伝える事でも有名な人のようです。

しかし、本物は、厳しいと言います。
厳しさの裏には深い愛があるからこそなのでしょう。

冨士金弥生さんのユーチューブ

冨士金弥生さんのアメブロ

ゲートが閉まる話

冨士金弥生さんのゲートが閉まる話は、
並木良和さんが伝えている時期とは、
多少のズレはあるものの、2020年の
冬至に閉まって行く感じであるそうです。

そもそもゲートが開いている時と、
閉まる時では、何が違うのでしょうか?

ゲートが開いている時の方が、
ネガティブなモノを外しやすい時期なので、
2020年にバンバン外しておいた方がいいらしい。

愛や喜びや調和以外の
ネガティブと思える地球の周波数を
地球にお返しして行く。

若い人達は、ゲートをくぐると言う前提で
生まれて来ている人達が多いので心配無い。

意図した方がいいのは、40代以降の人達。

ゲートの話を何も知らなくても大丈夫な人も多い。
ゲートを通過するのは、その人の人間力。波動の状態。
だからスピリチュアル情報など何も知らなくても
通過する人は、たくさんいる。

アファメーションの話

お金持ちになりたいと言うアファメーションは、
お金がないです。足りないですと言っているのと同じ事。
だから、どれだけやっても、ずーっとお金がないを叶えている。

冨士金弥生さんは、お金持ちになりたいではなくて、
~を許可しますと言うアファメーションの方がいいと言います。
私にお金が入る事を許可します。どんどん入る事を許可します。

お金持ちになる事を許可します。
愛される事を許可します。
幸せになる事を許可します。

ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノの「ごめんなさい」を
ひたすら言っている(頭の中で言うのでOK)と
自分の中のネガティブやカルマが浄化され消えて行く。

「ごめんなさい」を繰り返し言っているとクリアリングされる。
クリアリングされると今度は、「ごめんなさい」が出てこなくなる。
何故なら、幸せを感じているので、至福の状態。

「ありがとう」や「あいしてる」しか出てこなくなる。

統合ワークは、体感しないといけないので自己流では、
難しい部分もあるようですが、ホ・オポノポノは、
唱えるだけなので、誰でも今すぐに出来るからお薦め。

ホ・オポノポノは、4次元や
5次元の世界もクリアリング出来る。
過去世や先祖のクリアリングも出来る。
ホ・オポノポノは、潜在意識。自分の核にあるモノの浄化。

統合の話

地球に降り立つ時に誰もが
ネガティブと言う錘を背負って来た。
そうでないと、地球に降り立てなかった。
ネガティブな錘を重力にして
地球に降り立つ事が出来た。

しかし、もう、地球が次元上昇している今、
ネガティブは、必要がなくなった。
それを手放し地球に返して行くのが統合。

ネガティブは、そもそも自分のモノでは、ない。
地球のモノ。それを今までレンタルしていた。

だから、そのネガティブは、外して行く事が出来る。

ネガティブを外すのが統合。

しかし、統合と言うのは、自己流では、
やったつもり。外れたつもりでも、
全然、外れていない事も多いので一度、
しっかり教わって体感をする事も大事なようです。

体感できるようになったら、その後、
いつでも自分で外せるようになる。

そうは言っても、これまでの地球では、
それなりに修行した一部の人しか外せなかったモノが、
素人でも外せるようになっているのが今。

冨士金弥生さんも、この統合ワークを教えているようです。

統合をしていると周波数が上がって行く。

周波数が上がると嫌な事が
気にならなくなったり良い事が起きやすくなる。

簡単に言えば統合では、
マイナスだと思えるモノは、
すべて外して行く事が出来るそうです。

ホ・オポノポノも良いのですが、
統合の方が速くネガティブなモノを外して行ける。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.