どうでもいいこと 日記

ガラケーは、もう終了になる???格安スマホを検討中・・・。

更新日:

私、今、この時代に、
下手したらスマホだって
別の形態に変化する可能性もある、この時代に、
ガラケーを使っています。

おじいちゃん、おばあちゃんが、
スマホやiPhoneを使っている、この時代に、
長らくガラケーを愛用しています。

その昔、バス停でおばちゃん達に、
お兄ちゃん、使い方教えてと言われた事もありますが、
そもそも、私がスマホを持った事もなければ、
使った事もないので、わかるはずがないのです。。。

そんな原始人である私も、この度、
スマホデビューをしようと検討中であります。

そもそも、スマホやiPhoneのネット通信料。
基本料が高いのがバカバカしいと思っていました。

ゲームや動画視聴やLINEぐらいしかしないのに、
そのような割高な料金を払ってまでスマホに
変える必要性を感じられなかったのですね。
と言うか、LINEさえもやった事がありません。
ガラケーでも出来ると言われた事もありましたが、
わざわざガラケーでLINEをやる設定や手間も
面倒に思えてやりませんでした。

ちなみに私の知り合いには、
携帯電話さえ持っていない人もいます。
(まぁ、その方は、年輩の方ですが。)

今回、私の元へ封書で、
「お客様のお使いの3G携帯は、
2024年1月下旬にサービスを終了致します。
サービス終了まで期間は、ございますが、
この機会に是非、機種変更をご検討ください。」
と言う内容のモノが届きました。

確かに、まだ期間は、ありますが、
私もスマホと言うものを手にしてみたいと思い、
今回、色々、調べてみました。

ドコモやauやソフトバンクの店頭で話も聞きましたが、
やっぱり、料金的なモノがネックです。
そもそも、私、携帯と言うモノは、
ほとんど、着信でしか使っていません。

スマホやiPhoneに変える事で、
毎月の支払いが今の何倍にもなってしまいます。
だから、私にとって、スマホを持つ
メリットがなかったのですよね。

だけど、格安携帯業者であれば、
ネットの通信料も安いと言う話を聞いていましたので、
そちらについての情報も色々、調べました。

格安携帯の業者も今は、20社以上あるそうです。

幾つかのサイトを拝見して、
私は、mineo(マイネオ)の説明が、
分かりやすくていいなぁと思いました。

mineo(マイネオ)

U-mobile

BIGLOBEモバイル 格安SIM

OCN モバイル ONE

TOKAIグループの格安モバイル【LIBMO(リブモ)】

J:COM MOBILE

Y!mobileに乗り換えるなら「ヤングモバイル」!

格安スマホ【UQmobile】

私が最初に疑問に思ったのは、格安携帯は、
独自の回線ルートを使っているのか?と言う事です。

それについて分かった事は、
格安携帯の回線は、
ドコモやソフトバンクやauから
借りている状態なのだそうです。

機種は、ブックオフだったり、家電良品店などで売られている
中古の携帯を購入してSIMカードを入れて使う仕組みのようです。

格安スマホだけでも使えず、格安SIMだけでも使えない。
この二つは、両方、購入する必要がある。

だけど、古い機種では、OSのバージョンが古いと
アップデートが出来ないなどの問題も出るそうです。

毎月の携帯料金料金支払い方法は、
クレジットカード払いの所が多く、
コンビニ払いや銀行引き落としを
やっていない業者も多いそうです。

ネットでの申し込みも出来るようですが、
実際に店舗を構えている所へ出向いて、
もう少し詳細な説明を聞いて来ようと思っています。

そして、実際に契約したら、使ってみた感想などを
この記事の続きに書きたいと思います。

ソフトバンクへ

格安スマホ業者は、
ソフトバンクやドコモやauから
回線を借りていて通信費を安く
提供していると聞きます。

大元である、ソフトバンクや、
auやドコモは、それほど、
通信費が高いのでしょうか?

通信費云々は、置いておくとしても、
やっぱり、スマホ初デビューの時は、
操作方法やその他の事などで、
あれ分からん、これ分からんとなりそうなので、
大手携帯会社の方が安心でもあります。

本日、ソフトバンクの店舗へ
スマホ乗り換えキャンペーンの
話を聞きに行って来ました。

キャンペーンと言うモノは、
不定期で具体的にいつまでと言う事は、
店員さんにも分からないそうです。
(本当は、知っているのかもしれませんが。。)

ガラケーからスマホへの乗り換えで、
今、一番安いプランは、初期手数料3千円。
機種代と毎月の基本使用量金を合わせて、
月々の支払いは、3150円。通話料は別。
基本使用料もオプションなどによって変わります。

今、一番安いプランだと
通信制限は、1Gであるそうで、
動画を見たり画像のやり取りをしていたら、
すぐに1Gになってしまうので、基本的には、
動画を見ないと言う前提になります。

今、普及しているスマホは、
50G以上とかあるようです。
このギガ数が上がれば上がるほど、
基本使用料も高くなる仕組みのようです。

だけど、Wi-Fiがある場所で、
ネット通信をしていれば、
容量制限が少ないスマホでも、
大丈夫でもあるそうです。
(この辺の事は、私は、よく分かっていません。)

ネット通信を殆どしないのであれば、
ガラケーと変わらないので、やっぱり、
ガラケーの方が月の支払いは安い。

そのガラケーも2024年の3月には、
完璧に使えなくなりますが、
今すぐにスマホに変えようと、
あせる必要はないかなぁと思います。

SoftBankのスマホ乗り換えで現金即日キャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン中!【スマホ乗り換え.com】

今は、ドコモやauでもスマホ乗り換えキャンペーンを
やっていたりするので、これを上手く活用すれば、
それなりに安くスマホを手に入れれると思います。

ガラケーを使っている人は、恐らく私と同じで、
一番の問題になるのは、機種代金よりも、
基本料金になると思いますが、大概の場合、
一番安いプランでも今のガラケーの2倍、3倍は、
最低でもかかるようです。(勿論、個人差は、あります。)

通話しかしない。ネットを一切使わない。
であるならば、ガラケーを使っていた方が得です。
得ですが、2024年3月にサービス終了。

その時までには、嫌でも変えておかないと
通話の出来ない携帯電話となってしまいます。

私も、今回、1G制限のプランなら安いと思いました。
オプションなどで当初の予定よりは、
月の支払いは、高くなりましたが想定内の事です。
私もようやくスマホデビューをする事が出来ました。

私は、元々、ソフトバンクを使っていたので
該当しませんでしたが他社から乗り換えの場合は、
キャッシュバックなどもあるそうです。
(キャッシュバックについては、
代理店経由の方が有利だとも聞きます。)

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.