世の中の事など 日記

日本が無人島になる?無人コンビニ?無人タクシー?

投稿日:

今、コンビニの無人化やタクシーの無人化が
実験段階として動き出しているそうです。

海外の方では、Google(グーグル)系の
自動運転開発会社Waymo(ウェイモ)が、
無人タクシーを既に走らせているそうです。
とは言っても、完全無人ではなくて、
今はまだ、運転をしない運転手がいる状態。
安全面を考慮してセーフティドライバーが乗っているそうです。
(誰も乗っていない完全な無人タクシーも実験中であるそうです。)

日本でも結構、無人タクシーの実験は、行われているようですね。
無人タクシーが当たり前のように実用化されれば、
バスや電車なども無人化されて行くと言われています。

そして、コンビニの無人化と言うのも、はじまっているようです。

既に日本橋の方で、ロボットマートと言う
セルフレジと接客ロボットを使った
無人コンビニが試験的に運営されているそうです。

ローソンも深夜営業を無人化する店舗が出来たそうです。
監視カメラは通常の4倍設置して、その映像は、
警備会社がチェックしているようです。

NTTデータと言う会社がやっている無人店舗もあるそうです。

やっぱり、無人にするとセキュリティ面が一番、
運営上のネックになると思いますが、
逆に言えば、セキュリティ面が完璧になれば、
今後、どんどん無人コンビニが増えると思われます。

近い将来的には、無人コンビニが多数出来、
無人タクシーが走り、無人ファミレス、
無人スーパー、無人飲食店、無人ホームセンター、
無人ディスカウント店、無人薬局、無人書店など、
無人の商売がいっぱい出来る事が予想されています。

消費者金融など随分前から
無人で融資を行う機械を設置していました。
あれは、最先端の無人化だったのかもしれませんね。

工場などでもロボット化が進んでいるようです。
川崎市にあるニトリの物流拠点では、
倉庫内にロボットが稼動していて、
60台のロボットが約1万種類の通販向け製品を
自動で仕分けているそうです。

ある程度の資金力がある工場は、
このようにロボットの導入をされている事でしょう。

色んな所で行われているピッキング作業と言うのも、
ロボットが、それをやる事は、可能であると思います。

これによって仕事が奪われると言う話もありますが、
監視カメラを監視するだけと言う
楽な仕事も多く増えるかもしれません。

確かに無人化される事で人員が削減されたり、
奪われる仕事も増えるかもしれませんが、
人間には心があり感情があります。

何から何までロボット化されたら、つまらないでしょう。
だから、心と心が触れ合う仕事は、なくならないと思いますし、
そのような仕事が増えて行くかもしれません。

いくら無人化されロボット化されても、
人間は、人間です。ロボットでは、ないです。

私は、個人的に心と心の触れ合い。
本来の人間としての仕事は、
増えるのではないか?と思っています。

だけど、それを待っているだけでは、
やって来ないかもしれません。

ロボットが得意な仕事もあれば、
人間の方が得意な仕事もあると思いますし、
人間に出来てロボットに出来ない事。
ロボットに出来て人間には、出来ない事。
それぞれあると思いますので、
ロボットと人間が協力して共存する
素晴らしい世の中になったらいいなぁと思います。

スポンサーリンク



-世の中の事など, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.