ビジネス ブログで稼ぐ ユーチューバー 日記

雇われ時代の終盤・・・・

投稿日:

今は、すべての業種ではないにしても、
雇われの時代が徐々に終わりつつある時代だと言われています。

すでに流れとしては、
随分前から終身雇用の時代は、
崩壊の流れでありました。

大手企業などでも、早期退職希望者を
募っていると言う話を聞く事もあります。

会社に雇われずフリーランス
と言う形で働く個人も増えています。

斉藤一人さんは、もう随分前に、
これからは、個人の時代になると言われていました。

とは言っても大きな会社の中で、
多くの従業員と共に働く魅力と言うのもあるでしょう。

しかし、社蓄と呼ばれるように生活の為に
仕方がなく行きたくもない会社に行って、
やりたくもない仕事をして、しょうもない人間関係の中で揉まれ、
心身共に疲れ果ててしまっている人が、あまりにも多いと思います。

この社蓄からは、脱出した方がいいと思いますし、
視点を変えて行動すれば、脱出する事が可能であると思います。

必ずしも雇われない生き方を目指す必要は、ないと思いますが、
まずは、副業からはじめる人も増えています。

自分一人で仕事をする時は、何らかの技術などの
強みがあった方がやりやすいようです。

例えば、プログラミングだったり、デザインだったり、
翻訳であったり、通訳であったり、設計であったり、
占いであったり、何か強みがあった方がスタートを切りやすい。

逆に、これがないとブログを書くだけとか、
不用品をオークションで売るだけとか、
クラウドソーシングで記事を書くだけとか、
最初の最初は、これでもいいかもしれませんが、
これだけで稼ぎ続ける事は、中々、難易度が高いです。

建築職人が独立する時、
調理師が独立する時、
整体師が独立する時、
手に職と言う武器がある。

営業マンが独立する時も、
営業力と言う武器がある。

サラリーマンをやっていたとしても、
今、自分が使える武器は、何かを
分析した方がいいかもしれません。

これから使える武器を磨くのもいいでしょう。

手持ちのお金があればフランチャイズなどの手段もありますが、
フランチャイズで失敗して借金だけが残っている人を
たくさん見て来た私としては、個人的には、お薦めしません。

あくまで私の個人的な意見ですが、
フラインチャイズよりは、
古物商の許可を取って、ネットだけでやるのでも、
小さい店舗を借りてでもいいですが、
古着屋などのリサイクルの
お店をやられるのが良いかなぁと思います。

だけど、独立のネタ探しには、
アントレと言う雑誌を見られるのは、
アイデアなどの発想が湧くかもしれないので、
取り合えず、ざっくり読まれる事はお薦めです。
(アントレと言う雑誌は、
コンビニにも置いてあったと思います。)



ユーチューバーと言う道もあるかもしれませんが、
今からの参入で上の方を目指すのは、難しいと思います。

取り敢えず、やってみるのは、いいと思いますが、
それだけで生活できる人は、現実問題、
今、ユーチューバーで成功する難易度が上がっている事を含めて、
中々、厳しい道のりだと思います。

とは言っても何が当たるか分かりませんので、
そのような事が好きならコツコツとアップされるといいでしょう。

アフィリエイトで生活する道と言うのもありますが、
それも、一つの技術だと思います。今日、明日で、
生活できるほど、甘いようなものでは、ありません。

スポンサーリンク



-ビジネス, ブログで稼ぐ, ユーチューバー, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.