どうでもいいこと みんなの仕事・体験談 世の中の事など 日記

給料が高い方が仕事が楽???

更新日:

あくまで私が出会った人達の意見では、ありますが、
高額な収入を得ている人達は、給料が高い方が仕事が楽だと言い、
所得が低い人達は、給料が高い方が仕事が大変だと言います。

どちらも真実なのでしょうし、高額所得者の人は、
それなりの技術を持っていたりもするので、
その技術があるからこそ、本人にとっては、
楽をして高収入を得られているのかもしれません。

だけど、もう一つマインドの問題もあると思います。
深いマインドの部分で、給料が高い方が、
仕事が楽だと思い込んでいる人は、その通りの現実を創り出し、
給料が高い方が仕事が大変だと思っている人は、
その通りの現実を創り出しているのかもしれません。

また、激安店やスーパー、ファミレス、ファーストフード店などは、
そもそも扱っている商品単価が安い事が多いので、
商品の数量やお客様数が多くなるのは、当然と言えば当然かもしれません。
そうでなければ、売上自体が非常に低くなってしまうでしょう。

私の知人から聞いた話ですが、単価の安いファーストフード店の
メチャクチャに忙しい日と、焼肉屋の少し忙しいかなぁぐらいの
売上は、大体、一緒ぐらいであったそうです。

少ない人員で数をこなそうとするれば、激務になるのも想像できます。

ブラック企業ではなくても、環境的に
ブラック的になっている事もあると思います。

以前、ネットニュースでブラック企業のスーパーが人員不足などの理由で、
トイレ禁止でオムツ着用と言うニュースがありましたが、
そこまでではなくても、スーパーと言うのは、
レジ打ちだけやっていればいいと言うものでもないようで、
(人手が足りていれば、アルバイトは、
それだけでもいいかもしれませんが。。)
社員さんやアルバイトが長い人は、
色々、任されすぎて、一人頭に割り振られる仕事量が
圧倒的なモノになっているケースがあるようです。

慢性的な人手不足の職場と言うのがあります。
人手さえ足りていれば、ブラック企業では、
なかったりする所もあるのでしょう。

その一方で、会社側も人員不足の理由を考えて
改善しなければならないと思います。
だけど、辞める人が多くても、
求人を出せば、基本的には、誰かしら人は、入ってきます。

人を大事にすれば残ると言う言葉がありますが、
大事にしているつもりでも、激務や仕事量に耐えられない人。
適応出来ない人。合わない人もいます。
良い感じの職場であっても、人間関係が良さそうでも、
人の出入りが激しい会社は、私も何度も体験しています。

また、本当に問題がある
ブラック企業もあるのでしょうけれど、
人の出入りが激しいだけで、ブラック、ブラックと
騒ぎ過ぎなような気もします。

同じ会社、同じ仕事、同じ環境であっても、
それをブラックと感じる人もいれば、
そこに遣り甲斐を感じる人もいるでしょう。
だから、一部の人達は、良い会社だと思って残っています。

勿論、本当に最悪だと思えるブラック企業もあるでしょうから、
そのような職場からは、一刻も早く離れるべきでしょう。

話が脱線しましたが、給料が高くて大変な仕事もあれば、
           給料が高くて楽な仕事もある。
           給料が安くて大変な仕事もあれば、
           給料が安くて楽な仕事もある。

仕事は、大変だと言う先入観を
持ちすぎている人が多い部分もあると思います。
ホリエモンさんは、同じ事をやっていても
自分の好きな事だけをやっていれば、
それを大変だとは、思わない。
長時間労働していたとしても苦痛ではないと言います。

ホリエモンさんも傍から見たら努力家に見えますが、
好きな事をやっていたから上手く行った部分もあると思います。

エジソンは、発明が好きで続けた。
ライト兄弟は、空を飛びたいと思い実現した。

色んな人が、自分の興味がある事、楽しいと思える事、
大好きな事を追求した結果、上手く行ったと言う事があります。

そこに至るまでは、苦労の連続だったり、
大変だと思える事も、
いっぱいあったと思いますが、
好きや興味があるというのが原動力になった。

逆に好きでもなく、さらに自分に合わない事を続けていたら、
自分自身にとっては、地獄のような環境に感じる事もあるのでしょう。

心の原動力になるモノが何もなければ、人間は、ロボットではないので、
疑問に感じたり、悩んだり苦しんだりするのかもしれません。

そして真面目な人ほど、辛くて苦しくて、
どうにもならない所まで行っていても、
辞めるわけには行かないと思い込んで、
体を壊したり、心の病になったりする事さえあります。

自分の人生です。自分の体です。
会社の為の人生ではなく、会社の為の体ではないはずです。
周りに少々、迷惑をかけるかもしれませんが、
心が追い詰められて、どうにもならない状態なら、
休んだり辞めたりして楽になってください。
それ以外の選択肢を選ばないでください。

人によって、元々の持っている性質と言いますか、
職種や環境などに合う合わないの要素もあると思います。

一説では、世の中の多くの人は、自分に向いてない仕事を
無理してやっている事が多いと言う話を聞いた事もあります。
そのような本人の資質や才能が見える人には、
もっと自分の向いている仕事をやればいいのにと思ってしまうそうです。

だけど、私を含め多くの人は、
それが分からないから悩んだりしているのだと思います。

カメレオンのように、何処でも適応できる人もいるでしょうけれど、
職場環境で悩まれている多くの人は、そうではないから悩んでいる。

給料が高い方が、仕事が楽で、
給料が低い方が、仕事が大変。

この言葉は、世の中の現状にある多くの職場には、
当てはまっている事なのかもしれません。

また、個人の意識や捉え方の問題もあると思います。

独立したりで自分で商売をやっている人は、
上手く行っている人の話ですが、
短い時間だけ働いてテコの原理のように結果を出している人も多いので、
仕事や人生そのものを楽しみながらお金を稼いでいるようです。

だけど、その方達も仕組みを作るまでは大変だったでしょうし、
最初から遊んでいてお金になったわけでもないでしょう。
好きだからこそ苦労したとは、感じていなのかもしれませんが。。。

雇われの身であっても、必要な苦労と必要でない苦労。
ある程度、大人の方であれば、この辺の事を
自分なりに見極める事も必要だと思います。

そして、本当に大好きな事で
それなりの結果を出していれば、
今の時代、本当にお金は、
後から付いているのではないか?と思います。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, みんなの仕事・体験談, 世の中の事など, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.