スピリチュアルな有名人  動画

リバティーメッセンジャーのyukiさん

更新日:

yukiさんは、ある時、「宇宙情報局のおじさん」
と言う存在と繋がる事が出来たそうです」

今も、その、おじさんからのメッセージを受け取っているそうです。

yukiさんのアメブロ

yukiさんのユーチューブ

この世のすべては、数字、数式で説明できるそうです。

現実は、仮想現実で、一人、一つの世界を持っている。

波動方程式のような公式みたいなのがあって、
波動×時間×(この辺にXやらYやら入って)=現実化。

パソコンのプログラムでも、細かい数字が元です。

yukiさんと繋がっている宇宙おじさんは、
現実創造のパソコンが重くなっている
状態の人が多いと伝えているそうです。

私なりの解釈ですが、目の前に、
どのような人や出来事や問題と思える事が出現したとしても、
私の波動が、方程式の結果として、その現実が現れた。

言葉、行為、思考、そのどれもが、波動方程式の材料であるでしょう。
その材料を使って現実化の掛け算をした結果が自分の人生になっている。

だから、すべてのすべてが自業自得の因果応報なのかもしれません。

だけど、ネガティブな掛け算を消すのは、
実は、簡単で、ゼロを掛ければ、いいそうです。

ゼロとは、恐らくは、ホ・オポノポノや
統合ワークなども当てはまると思います。

カルマなども、掛けるゼロで、ゼロにする事も可能であると思います。

宇宙おじさんは、ゼロは、イコールで愛だとも言われたそうです。

人間関係のカラクリ

現実は、自分で創っていると言いますが、
私のエネルギーによって、私の現実を創り出している。
それは、人間関係も同じであるそうです。

嫌な事を体験したり、悲しい思いをさせられた事など。
私達は、誰かに、そうさせられたと感じたりしますが、
私が、嫌な思いをさせてください。
悲しい体験をさせてください。
イライラさせてください。怒ってください。
と言うエネルギーを発信していたが故に、
その現実を体験したと言うのが、
現実創造(人間関係)のカラクリであるそうです。

私達は、無意識の間に色んなエネルギーを使って現実を体験している。

被害者と加害者の関係も、
先に被害者の人がエネルギーレベルで発信している。

世間一般的には、加害者の方が悪いとなりますが、
被害者の方の意識が鍵を握っているそうです。

私の発信しているエネルギーに応えた人が加害者になります。

私がエネルギーレベルで発信していない事は、体験する事も出来ない。

私が体験する、すべての事は、自分で自分のエネルギーを放出した結果。

だから、この世は、私一人の世界だとも言うし、
自作自演の世界だとも言います。

場所や環境を変えても私が
発信しているエネルギーが同じであるならば、
似たり寄ったりの人が寄って来て
同じような出来事を体験する事になるのでしょう。

この人間関係ゲームを終わらせるのも今の時期であるそうです。

私達は、無意識レベルで、この世には、敵がいると思っていた。
敵がいると言う私のエネルギーで敵を創り出していた。

色即是空。この世は、私がすべてのモノに、
私の意識で、私のエネルギーで、
色付けしている世界なのかもしれません。

ネガティブを手放すのは、
ネガティブを感じないポイントまで上がる必要がある。
イライラしたり怒っている状態で手放す事は、出来ない。

ネガティブを感じない視点に移る事が必要です。

ハイヤーセルフの視点で自分を見る。

現実創造のカラクリ

この世界のすべては、自分が創り出したモノ。

私の素粒子、私が放っている周波数で、それを映し出す。

私が幸せだと幸せな現実を映し出す。

私自身が素粒子で、私自身が、
その素粒子を使って現実と言う映像を映し出している。

自分の感情の波でドラマを創り出している。

表現する事

yukiさんは、ブログでも何でもいいので
自分が本当に思っている事を表現すると良いと言われています。
表現する事によって扉が開き自分のエネルギーが回り出すそうです。
エネルギーを循環させる一つの方法が自分を表現すること。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 , 動画

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.