スピリチュアル 医療 日記

季節の変わり目。クシャミと鼻水を止める方法。

投稿日:

私、急にクシャミと鼻水が止まらなくなりました。
だけど日中は、大丈夫で、朝晩激しくなります。

日中は、大丈夫なので医者にも行っていませんし、
薬局などの市販の薬も飲んでいません。

だから、取り敢えず一時的に止める方法を調べてみました。

色んな方法がありますが、私は、面倒な事をやるぐらいなら、
鼻水を出るだけ出して解消した方がいいと思っているので、
(要は、面倒臭い事は、したくない怠け者です。)
簡単な方法だけ試してみました。

その中で、意外と効果的だったのは、
鼻の下を二本の指で少し強めに抑える。
(使う二本の指は、どれでもいいと思います。私は、人差し指と中指。)

それで、ピタッと止まるわけではないのですが、
何度かやっていると、症状が緩和されてきます。

今度は、親指と人差し指で鼻の頭の方を摘む感じで抑える。

鼻の両横を指でマッサージする。

あと、もう一つ、今の現状によって、
簡単な人には、簡単。難しい人にとっては、無理な事かもしれませんが、
睡眠時間を長めに取る事も、効果的だと思います。
風邪の治療にも睡眠が大事だと言われています。

だから、可能であれば、睡眠時間を長めに取る事です。
睡眠が無理でも、仮眠として横になる時間を長めに取る。

そして、もう一つは、気力。
病は、気からと言います。
アニマル浜口さんではないですが、
少々の風邪など気合で治すと言う気力。

飲み物や食べ物

効果があるのか、ないのか知りませんが、
私が昔から耳にしていたのは、
風邪や鼻水が止まらない時には、
飲み物は、なるべく紅茶を飲んだ方がいいと言われていました。

しょうが湯やたまご酒と言う話も聞きますが、
紅茶が手軽なのでコンビニや自販機でジュースを買う時には、
温かい紅茶を買うようにしています。

家で作る場合は、蜂蜜入りの紅茶を作るといいそうです。

あとは、おばあちゃんの知恵で、
葱を首に巻いて寝ると良いと言う言い伝えは、ありますね。

天使に頼る

このブログは、スピリチュアルがメインなブログなので、
スピリチュアル的な治療の方法を紹介したいと思います。

それは、天使に頼る方法です。

一応、病気の治癒は、ラファエルが得意らしいです。
他にも得意な天使もいると思いますが、
「ラファエル来てください。私の鼻と喉の症状を緩和してください」
こんな感じでお願いするといいと思います。

宇宙語を話せる方は、宇宙語で繋がってもいいでしょう。

宇宙語・ライトランゲージ・・・

私は、今、朝晩、鼻水とクシャミが止まらない状態ですが、
通勤途中に天使にお願いして、勤務中は、その症状が治まっています。
(日中と朝晩では、気温が違いますので、
必ずしも、これだけの効果では、ないのかもしれません。。。)

何とかは、風邪を引かないと言う言葉もありますが、
スピリチュアル的な話では、エネルギーの変化の為に、
それらの症状が出ている事もあると言う話もあります。

最後に

私は、医者に行く事が、
良くないと言っているわけではないです。

私、その昔、激しく咳が止まらず、
医者に行ったらインフルエンザだと言われた事があります。
放置していたら色んな人に感染させてしまったと思います。
だから、医者に行く事も大事です。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 医療, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.