スピリチュアルな有名人  動画

スターシード kuさん。。。

投稿日:

akikoさんが動画の中で語られていた
スターシードkuさんと言う方がいます。

ヤンタラジローさんとも関係のある人のようで、
私も動画でkuさんの事を拝見した事がありますが、
よく喋る愉快な、おじさんと言う印象でしたね。

ヤンタラジローさん

スターシードkuさんのHP

スターシードkuさんのアメブロ

アキコ(akikoSpiritual)さん・・・

心、ハートは、電波を発している。
その電波が現実に影響を与えている。

その電波を知るには、自分の感情を観察していれば分かる。

自分のハートが満たされていれば、
現実にも良い影響を与える。

そして、魂の部分は、お腹、みぞおちの辺りにある。

カルマの解放は、一時的には、苦しくなる事も多いですが、
最終的には、やっぱり、楽になる事が出来る。

そして自分が解放できるカルマしか背負っていない。

私達は、宇宙に還れば、ポジティブな事しか体験できない。
だから、ネガティブ要素も、それなりに満喫する事が肉体を持っている意味。

闇があるから光が分かる。とは言っても、これからは、
ネガティブな事は、あまり体験出来なくなる要素もある。

だから、闇も満喫できる間、体験できる間に、
思う存分、体験した方がいい。

ですが、3次元のストーリーのまま進むのか、
3次元のゲームを終わらせて五次元に進むのかで、
また、話は、変わってくるようです。
どちが良い悪いではなくて、どちらを選ぶか。

そして、3次元のストーリーを終わらせる方法の一つは、
自分の中のエゴを見る。自分の見たくない部分、
醜い部分に、もっと入って、もっと見る。

垂直シフトの話

波動が大きく上がる前には、大きな嫌な事が起きる。

水平軸をまっすぐ進み、そのまま何も起きない時期を過ごし、
ある時、イベントのように大きな嫌な事が起き、
その後に、波動がポンと上がる感じ。

だから、悪い事が起きたからと言って落ち込む必要は、ない。
むしろ、喜ぶべき所。実際に魂は、喜んでいる。
辛い、苦しい、怒りは、自我があるから感じている。

水平に進んでポンと上がる階段登りをしている状態。
だから、嫌な事は、一度起きて終わりではない。
階段を一段上がる度に、そのような事を体験する。

しかし、そこで、もがいてしまうと、
登れそうで、登れない。多くの方がやってしまうミスは、ここですね。

垂直シフト出来るか、出来ないかの瀬戸際です。
本当に自分の許容度ギリギリの事が起きます。

スーパーマリオのゲームで、そのステージのボスにクッパが出現するようなもの。
だけど、段々、難易度が上がると、本当の最後のラスボスには、
優しくて菩薩やら如来のようなモノが出現する。
釈迦は、最後にそれを見破り、
お前は、菩薩ではないと言って浄土に還ったと言う物語があるそうです。

だから悪魔的なモノがボスとして現れている間は、まだまだかもしれません。。。

現実に、入り込みすぎない。現実は、バーチャルだと捉える。

すべては、そのストーリーの中に入り込んでいる自分。

そのストーリーは、幻想であります。そこに気づけるか、気づけないか。

別のパラレルワールドに移行出来るかどうかも、ここであります。

失敗した場合は、そのまま、そのストーリーの続きを進むでしょう。

現実を私の幻想だ、バーチャルだと見抜く事が、垂直アップのコツ。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 , 動画

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.