日記

波動調整による、ブラック企業からの転職・・・

更新日:

近年、ブラック企業と言う言葉をよく聞くようになりました。
ブラック、ブラックってコーヒーのように、よく聞く言葉になりました。

それほど、ブラック企業が多いのでしょうか?
世の中の在り方が変わっているので、
企業の在り方も大変換している最中なので、
それも、仕方がない事かもしれませんが、
自分のすべては、自分自身で引き寄せている事でもあります。

自分の現実は、100%、自分で創り出しています。

だけど、既に現実化してしまったモノを
創り変えるのは、至難の技です。
ブラックだと言う目の前の現実に入り込まずに、
自分の現実を創り変える事です。

しかし、それが出来る人であれば、
そもそも、今、ブラック企業で働いていないでしょう。
だから、まずは、そこから抜け出る事をお薦めします。

だけど、自分に甘いだけで、何でもかんでも、
ブラックにしてしまう人であれば、
ホワイトなモノもブラックになってしまうでしょう。

因果応報と言う言葉がありますが、
この法則が当てはまる事もあれば、
当てはまらない事もあるでしょう。

しかし、例えば、他者批判=自己批判でもありますから、
人を馬鹿にしたり攻撃したり批判したりと言う事を続けていると、
それは、自分が自分に対してやっている事でもありますから、
因果応報と思える事が返って来るのでしょう。

特に感情を持ってやった事は、
その感情が勘定されて自分の現実に反映されます。

だけど、吐き出すと言う意味では、
自分一人で徹底的に吐き出す事は、OKです。

吐き出し切った後は、波動調整しやすいです。
だから、抑え付けているモノを吐き出して解放してください。

また、波動を高める為には、好きな事をやると良い
と言う事が言われていますが、好きな事が分からないと言う人も多いです。

だから、やりたい事が分からなければ、
まずは、やりたくない事から辞めればいい。

職場が悪口の巣窟であると言う人がいます。
じゃぁ、辞めなさいよと言うと、
何だかんだ理由を付けて中々、辞めない。

同じ職種の転職をしても、
地獄のような職場から、
天国のような職場になったと言う人は、たくさんいます。

転職しても、次も同じような職場であったり、
もっと最悪な職場になるのは、
自分の波動が変わっていないからです。
だから、次の職場へ行く前に、
自分で自分の波動調整をしてください。

最悪だと思うような職場を辞めた後、
ようやく辞めれた。スッキリ出来たと、
一時的であれ、そのような気分になれるはずです。
その気分を維持する事に意識を向けてください。

転職には、不安も出てくるかもしれませんが、
その不安な思いを捨てられる範囲で捨てて行く。
最悪だった職場への不満を紙に書き殴って破いて捨てるなども、
今まで溜め込んできたモノを捨てる、吐き出す、一つの方法です。

吐き出した後の簡単な波動調整の仕方ですが、
息を、ゆっくり吸って、ゆっくり吐く。
たかだか、これだけの事ですが、
呼吸が浅い時、波動が低くなる。
だから、ゆったりとした呼吸をするようにする。
ゆったりとした長い呼吸は、それをやっている間は、
高波動になっています。

高い所に行くのも、いいみたいです。
だから、山登りなどで山頂に辿り着くと気分爽快になったりします。
山登りが好きではない人は、高層ビルから夜景を眺めるでもいいでしょう。
高所恐怖症の人は、いい気分になれないでしょうから、
別の方法の方が良いでしょう。川でも海でも、
自分が居心地良く感じる場所に
足を運ばれると良いと思います。

ぼぉ~っとしている時。リラックスしている時。
それらの時は、高次元からの情報が入りやすくなるそうです。
発明などの閃き、ビジネスアイデアなども、
このような状態の時に入りやすい。
転職情報も、そうであるでしょう。

逆に、あれこれ思い悩んでいる時。
苦しんでいる時。怒り狂っている時。
そのような時は、低次元のからの情報が入りやすいそうなので、
今一度、深呼吸で自分の波動調整をしてください。

自分が高波動であれば、良い職場に巡り会う事でしょう。

今回は、転職に関して書きましたが、
夫婦関係や家族関係、友達関係でも同じ事です。

嫌で仕方がない人からは、離れたり、時には、
逃げ出したりする事も必要です。その間に、
自分の波動を整えて、新たな人生を生きてください。

だけど、勿論、波動調整だけではなく、
現実的に、信頼出来る人に相談したり、
そのような機関を頼ったりと言う事も必要だと思います。

現実的にやるべき事をやった上で、波動調整してください。

スポンサーリンク



-日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.