スピリチュアルな有名人  ユーチューバー

けいこちゃんねるの、けいこさん・・・

投稿日:

ユーチューブで「けいこちゃんねる」と言う
チャンネルを運営されている足達啓子さんと言う方がいます。

この方の話も、結構、真理だと思います。

以前は、生命の樹のセッションとユーチューブだけであったと思いますが、
最近は、セミナーや電話相談など色々な事をされているようです。

私は、けいこさんが、ユーチューブで配信し始めた頃から見ていましたが、
あの頃から比べたら、かなり進化?しているように思います。

けいこさん自身は、やっている事や伝えている事は、
変わらないと思いますが、彼女の事を認める人が増えているので、
それによって、活動内容にも変化が起きたと言う感じだと思います。

けいこちゃんねる

足達啓子さんのブログ

自分の意識が自分の現実を創っている。

嫌いな人に意識を向ければ、その世界が見える。

好きな人に意識を向ければ、その世界が見える。

自分の事を嫌いな人に意識を向ければ、その世界が見える。

自分の事を好きな人に意識を向ければ、その世界が見える。

自分が創り出している世界だから、まずは、自分の事を好きになればいい。

また、人間は、思い込みの動物である。

思い込んだ通りの現実世界を体験する。

何が私の現実を創っていますか?と言う事ですが、
私の思考や意識と言う事になります。
その中から、私が私の意識を選んで映し出しています。

私が選んだ思考を映し出しているのが現実です。

だから、パラレルワールドと言うのは、
無数にある自分の思考の中から選んだ現実を映し出している。

だけど、現実は、今ここですが、
思考の中には、過去世のモノなども入っている。

その思考の引き出しから出したモノを投影している。

思考と言うのは、無意識領域にあるモノも思考。

納得行かない現実は、そこから引き出して映していた可能性もある。

RAS機能による振分けもある。

だから、上手くいくセルフイメージを持っている人は、
何をやっても、上手くいくし、何をやってもダメな人は、
何をやっても、ダメだと言うセルフイメージを持っている。

ホメオスタシスと言う元に戻ろうとする機能もある。
だから、成功体験が一時のモノで終わってしまったりする。

RAS機能とホメオスタス機能と言うのが現実を変える壁になっている。

それを変える簡単な方法は、現実世界は、ドラマの世界だと思う事。
自分が役者で演じていると思う事。自分がなりたいキャラクターや
憧れるキャラクターに、なり切ってみる。それをやる事で、
自分の思考まで変化してくるそうです。

また、自分の理想とする生活。自分の理想とする自分像。
それらを書き出して行く事も効果的であるそうです。

真剣にやるのではなくて、遊び心で楽しみながら、それをやる。
だから、義務感など持たなくてもいいし、そんなものは、
むしろ、持たない方が、やりやすいようです。

頭の中だけの妄想であってもいい。

それらを続けている中で何かが自分の中で変わったと分かるようになる。

意識レベルが低い時ほど、執着が強くなる。

意識レベルが高くなる時ほど、調和の取れた現実世界を創造するようになる。

ほとんどの病気は、ストレスの現れである事が多い。

だから幸せを感じれば感じるほどに病気が治る事もある。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 , ユーチューバー

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.