スピリチュアル 日記

ライフパーパス・・・

投稿日:

先日、ふと目を覚ました時に、
ライフパーパスと言う言葉が思い浮かびました。

その時は、ライフパーパスが何の事なのか、分かりませんでした。
ライフだから、生活に関する事かなぁと思っていました。
そして、また眠りました。起きてから、
しばらく忘れていましたが、
また、ライフパーパスと言う言葉が思い浮かび、
グーグルで検索してみました。

オラクルカードとも関係しているそうで、
どこかで聞いた事は、あったような気もします。
オラクルカードは、学んだ事がないですが、
ライフパーパスについては、多少は、知っていたと思います。

何故なら、ライフパーパスとは、魂の目的であるそうで、
スピリチュアルな事を多少なりとも学んでいれば、
どこかで目にした事は、ある言葉だと思うからです。

しかし、何故、寝起きに、この言葉が思い浮かんだのでしょうか?
守護霊や、ガイドなどから、私へ伝えたい、
何らかのメッセージがあるのかもしれません。

そんな訳で今一度、ライフパーパスについて考えてみました。
いや、考えてみたと言うか、今一度、調べてみました。

自分が本当にやりたい事と言うのは、
ライフパーパスに直結するのだそうです。
魂が望んでいるからこそ、自分がそれをやりたいと感じる。

だから、やりたい事がないとか、見つからないと言うのは、
もしかしたら、魂の声を無視している証拠であるのかもしれない。

だけど、ライフパーパスを検索すると、
その、ほとんどが、オラクルカードとセットです。
オラクルカードは、便利なツールかもしれませんが、
オラクルカードがなくても、ライフパーパスを知る情報が、
もっと、あってもいいような気がしましたが、
ライフパーパスとは、魂の声。
その魂の声を聞く手助けをするのがオラクルカードなのでしょう。

その手助けがなくても、魂の声を聞けるのであれば、
オラクルカードも必要がないと思います。

私達は、中々、魂の事が分かっていなかったりもします。

人生が100%決まっている話がありますが、
100%決まっていようが、まったくの自由で、
全然、決まっていなかろうが、

私の人生は、100%、
私の思考が創り上げているそうです。

魂には、感情がないとも言われています。
感情がなくても、感覚は、あると私は、思っていますが、
喜怒哀楽と言うのは、肉体があるから体験できる事でもあるそうです。

すべての事に色は、ついていない。
善だ悪だの色をつけているのは、
私達の、思いや感情であります。
魂には、思いや感情がないので、
ただ、黙って見ているだけです。

古い思考パターンを剥がす時、
いわゆるショックな事や、嫌な事や、
非常に辛い体験が起きたりする事があると思います。

私達は、気づかぬ間に、自分の思考が、
亀のような甲羅のように自分と一体化して、
余計な思考やら感情やらを
背負っている事に気づかなかったりします。

古い思考パターンが変更される時、
その衝撃で甲羅が剥がれるのですが、
甲羅が剥がれるには、それなりの痛みを伴う事があります。
現実的には、それが心の痛みや肉体の痛みとなる事もあります。

だけど、現実は、100%自分の思考が、
創り上げた結果なので、本来であれば、
誰かや何かのせいになど、誰にもできないはずです。

しかし、人間ですから、時には、
それで争うような事もあると思いますし、
現実に生きているわけですから、
現実的な問題解決に着手する事は、
当然の事であると思います。

自分の思考が現実化していると言っても、
自分の頭の中身を自分で見れないから、
目の前の現実と言う形で見ています。

私の頭の中は、ドラえもんのポケットのようなモノで、
色んなモノで溢れていると思います。
便利な道具もあれば、役に立たない道具もあるかもしれません。
何がどうなっているか分かりませんが、
論より証拠。目の前の現実がすべてです。

こんなはずじゃなかったと、泣き叫ぼうが、
自分の思考にない事は、現実化しないのですから、
自分の中のどこかに、その要素があったと言う事です。

私達は、魂と共にある。だから、時に、
魂の声を聞いてみる事は、大事な事だと思います。

オラクルカードがすべててではないでしょうし、
タロットと同じように当たる事もあれば、
外れる事もあるでしょう。
だけど、魂の声と一致した答えであれば、
やっぱり、何か、感じる事があると思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.