スピリチュアル 日記

波動と現実の関係・・・

投稿日:

波動は、電気や電波に似ていると言います。
目には見えなくても、それを無意識レベルで、
私達が、当たり前のように使っている。

携帯電話、テレビ、ラジオ、みな、電波が飛んでいます。
波動も、それにかなり似ている存在のようです。

特にテレビは、電波をキャッチして映像に変換している。
私達の現実も、これと全く同じ仕組みであるそうです。

潜在意識レベル、観念レベルの波動が、
目の前の現実と言う形に変化している。

見えない事だけではない。
言った言葉も波動で口に出せば、出すほど、
それに見合う出来事を召喚している。

思った事や感じた事も、波動です。
思えば、思うほど、感じれば、感じるほど、
その波動が現実に反映しています。

波動は、電波にも、例えられますが、
見えない水やガソリンのようなモノにも例えられると思います。
水は、色んな器に変幻自在です。川なら川、湖なら、湖、
海なら海、滝なら滝、雨なら雨、コップ一杯の水なら、
その器に自由に変化しています。人間の波動も水のように、
自分の器や自分が出している波動によって変化しています。

例えば、豊かになりたいと願うなら、
豊と言う波動を自分自身が出していなければ、
ほぼ、必ずと言っていいほど、現実に反映しないと言う事です。

私達は、お金が欲しいと思いつつ、
今、豊ではない。今、足りてないなどの、不足や不満の波動を
出していながら、お金が欲しいと願っている事も多いモノです。

不足や不満の波動を出している地点で、
現実に反映するのは、不足や不満に思える現象です。

私の波動が水やガソリンのようなモノだと実感する事が、
まず、何よりも大切な事であるような気がします。

水は、蛇口を捻れば出ます。波動は、捻らなくても、
無限に出ている見えない水であると思います。

過去の溜まったネガティブ要素は、
泥水となって出て来る事もあるかもしれません。
だけど、やがては、綺麗な真水に変化します。
いや、変化と言うか、泥水は、泥があるから泥水で、
すべての泥を抜いてあげれば、元の綺麗な水に戻ります。

その事を私達は、どこかで、知ってる。元々、分かっている。
だから、知識を詰め込んで気づく事もありますが、
何も知らなくても、気づく事も出来る事だと思います。
何かの情報を見たり聞いたりで思い出す事もあれば、
ふとした時に、思い出す事もあるでしょう。

現実の仕組みと言うか、宇宙の仕組みは、シンプルで、
自分が出した波動を自分が受け取ると言う事です。
よくスピリチュアルな世界では、
与えたモノが受け取るモノと言う事が言われています。

少し話がズレますが、ドレミファソラシドの音も、
それに似たような感じだと思います。
ドの鍵盤を押さなければ、ドの音は、出ません。
しかし、ドの鍵盤は、確かに、そこに存在している。

私達も、自分でドの波動を出さなければ、
ドの現実を出現させる事は、出来ない。
レでも、ミでも、同じ事。
お金でも、恋人でも、健康でも、仕事でも、同じ事。
そして、音とは、耳に聴こえる音だけでは、ない。
耳には、聴こえない音がある。静寂の中にも音がある。

さらに話がズレますが、
作曲家や作詞家は、かなりスピリチュアルな仕事だと思います。
音や詩で、人の心を揺さぶると言う作業をしています。
だから、インスピレーションを
かなり大切にされている人が多いような気がします。

だけど、自我で考えすぎたりしていると行き詰るようです。
名曲と呼ばれているモノでも、一瞬で考え付いたようなモノが、
ヒットする事も多いそうです。それは、宇宙と繋がったから、
既に宇宙空間にある情報にアクセスできたからかもしれません。。。。

ドレミの音と同じで、私達が、インスピレーションで受け取るモノは、
既に宇宙に存在しているから、受け取る事が出来るのだと思います。

私の波動が目に見える形に変化したモノが、
目の前の現実と言う事になると思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.