スピリチュアル 日記

時間は、無い?

投稿日:

スピリチュアルな世界では、
よく語られている事でありますが、
私達は、時間軸の中で過ごしていますが、
あの世や、宇宙的には、時間が存在しません。

思ったらすぐに実現する世界が、あの世や宇宙の仕組みであるらしい。
そして、この世も、時間軸と言うバリアがあるので分かりづらいですが、
思った事が時間差で実現する世界であります。

だけど、時間軸があるから、悪い事を軌道修正する時間もあって、
それが、クッションの役割を果たしています。

そして、良い事を思っても、時間軸の中で、
あきらめたり、無理だと思って、
思いが実現しないと思い込んでしまっている部分もあります。

しかしながら、思った事が即実現して、
素晴らしい人生を手に入れている人達もいるのも、また事実であります。

エイブラハムや、バシャールなどの宇宙的存在の話だと、
現実に起きる事の99%は、見えない世界で創られて、
現実化していると言います。

私達は、現実化する前に思考やら感情やらで、
その現実が起きるように自分自身で創っていたのです。
とても納得いかない事とか、そんなはずはないと思うかもしれませんが、
私達は、結構、ネガティブな事をいつの間にか考えていたりもします。
現実を見て、人や世の中を批判したり、攻撃したりしている事もあります。
それは、口に出さなくても、行動してなくても、頭の中で考えている事や、
自分が感じている感情によって、創り上げられている。

映画だって、フィルムがなければ、映画は、作れない。
私達は、自分の頭の中で、見えないフィルムを創っている。
それが、投影されたのが現実であります。

そして、また、近年は、従来よりも、
時間軸のクッションの役目が弱くなっているらしい。
だから、思った事が以前よりも現実化しやすい。

それは、良い風にも悪い風にも働きます。
ネガティブな事を考えていれば、それが現実化するし、
ポジティブな事を考えていれば、それが現実化する。
誰のせいでもない、自分自身が考えた結果を自分で受け取ります。

時間軸のない世界では、思い描いた事が即実現する。
時間軸のある世界では、思い描いた事が時間を経て実現する。

この世は、時間軸のある世界だから、思った瞬間と言うのは、
中々、感じずらいと思いますが、波動が、だいぶ上がっている
状態であれば、この世においても、思った瞬間に、
望み通りの事が起きたり、願いが叶ったりする事もあります。

宇宙には、時間が存在しない。
その宇宙と調和している状態であれば、
思った瞬間に、即、成る世界がある。
そして、私達も、そうなれる。
宇宙と繋がっている状態、調和している状態であれば、
それが、可能であります。

私達は、自分で自分の現実を創っていると言う事は、
紛れもない事実です。

見えない世界で創り、見える世界、
現実で、その果実、その実を受け取る。

では、どうする?と言う事ですが、
自分が欲しい現実、自分が望む現実、
それを思い描き続ければ良いと言う事になります。

その元になるフィルムを創らなければ、現実化しない。
だから、自分で、そのフィルムを創る。
そして、それを、あきらめなければ、
そのフィルムは、やがて現実に投影させる事でしょう。

そのコツは、バシャールやエイブラハムが言うように、
いい気分で創ることが大事だと思います。

何故なら、いい気分が、いい現実を創り、
悪い気分、嫌な気分が、そのような現実を創るからです。

人間だから、悪い気分や嫌な気分になる事はありますが、
未来を思い描くには、いい気分で思い描く事。
素晴らしい未来を創造する事だと思います。
その為には、今、最悪な状況と思える中にいるのなら、
一時的に、その現実から目をそらして、
今や過去に捉われず、望む未来の事を思い、
考え、創造する事だと思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.