どうでもいいこと 日記

スマホ依存症に注意!ストップ・スマホ!

更新日:

スマホの普及で、私達の暮らしは、便利になりました。
その恩恵は、確かにあるのですが、スマホ病とも言える、
諸々の問題が出てきたりもしています。
歩きスマホや、満員電車の中で周囲の迷惑を考えず、
ゲームをやっていたり、LINEやアプリなどで、
気づかぬうちに、無駄な時間を過ごしていたりと、
色んな所に、スマホ依存症の罠が仕向けられています。

確かに、アプリなどでも、
本当に便利なモノも色々ありますし、
スマホを使って、勉強したり、ビジネスをしたり、
メルカリなどで販売したり、動画配信したりと、
お金に換わるような事も出来るのですが、
気づかない間に中毒のように依存している事があります。

だから、今一度、一日にどれぐらいスマホを、
触っているかを振り返ってみて、それが、本当に、
有益な時間であったかを考える時間を取ってみた方が、
いいのではないか?と思います。

意外と、気づかない間に、
無駄な時間を使っている事が、
結構、あるのかもしれないです。

そして、意識していないと、
依存している事にも気づけないと思います。

便利なモノだから、使うのは、いいんです。
だけど、スマホを使わなくていい時にまで、使わない。

その昔、ファミコンが普及した時に、
子供がやり過ぎるから、親がゲームの時間を決めたりと、
色々な事がありました。それが、スマホにも言えると思います。
今は、大人であっても、スマホ依存症になるケースも多いと思います。

なんでも、かんでも、スマホ。
確かに、ドラえもんのポケットぐらい便利なモノかもしれませんが、
ドラえもんを頼りにしすぎない。

スマホなしで生きられないと言うなら、
ドラえもんなしで生きられないと言うのと同じです。
便利な道具を頼りにしすぎない。

そもそも、何故、普及したかと言えば、
ガラ携より、遥かに便利だからだと思う。
しかし、便利になりすぎて、人間の持っている、
本来の力が、失われている部分もあると思います。

スマホがお母さんだとしたら、
乳離れできない子供のようなものです。
だから、やっぱり、頼りすぎるのは、
それほど、良い効果は、生まない気がします。
本当に必要な時ならいいんですよ。だけど、頼りすぎだか、
甘えすぎのような状態になっている事もあるように思います。

今は、アナログ時代から、デジタル時代に進化しています。
進化していますが、進化だと思っている事が、
退化をしている部分もあるような気がします。

だから、時には、アナログ生活に戻ったり、
スマホを使わない時間を設けたり、
アプリなどのゲームは、時間を決めてやるなど、
スマホに、本来の自由時間を奪われないように、
気を付ける習慣は、必要であるような気がします。

勿論、スマホを触り続けて、
新たなモノを開発するような人もいると思いますので、
必ずしも、依存が悪いとは、言いません。

パソコンにしても、スマホにしても、
私達は、インターネットの恩恵を受けています。
それらを使いこなしているのならいいんです。
しかし、使いこなしている、つもりになっている事もあると思います。

アプリなどで、好きで好きでしょうがない事なら、
それは、極めた方がいいとも思います。
今は、好きな事を極めると道が開ける時代でもあります。

だけど、目的もなく、何となしに、
暇つぶし程度に、
触る時間が多いとしたら、
立ち止まって、スマホを触る事を一旦、辞めてみる、
ストップ・スマホを試してみてください。

本当に好きで好きで仕方なく依存しているのか?
そうでないのかは、自分自身で見極めてください。
スマホの操り人形に、なっていませんか?

使いこなしているつもりで、
使われていると言う事があります。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.