ユーチューバー 日記

ふわっちで、花火が上がる人と、上がらない人の違い

更新日:

ふわっちには、色んな投げ銭と
呼ばれるアイテムがありますが、
配信者にとって、収益となる、
メインアイテムは、花火だと思います。

お金の為に、配信をしていないと言う人もいますので、
一概には、言えませんが、お金の為に配信をしている人の方が多いと思います。
だけども、中々、稼げない。長時間配信をしていても、
花火などのアイテムが中々、上がらない人もいます。

そんなわけで今回は、花火が上がる人、
上がらない人の違いを比べてみました。

大手配信者さんになると、
ボンボン、花火が上がっていたりします。
だけど、大手さんや、元々、ふわっち外で、
知名度があった方は、花火が上がって、当たり前です。
だから、大手さんなどは、参考になる部分もありますが、
今から始める人や、底辺の人が比べる対象ではないです。

花火などのアイテムは、視聴者は、
主に購入と言う形で買います。
そして、配信者に花火を上げると、
運営者さんと配信者さんで折半のような感じです。

だからアイテムを貰った金額が、
仮に50万円分だとしたら、
その半分の25万円が配信者さんに入る仕組みです。
だけど、これだけ貰える人は、上位の方の人です。
底辺ユーチューバーと同じで、
下の方の人は、中々、稼げないと言う現状があります。

私が、ふわっち配信を見ていて思うのは、
同じような視聴者数でも、
花火などがボンボン上がる人と、そうでない人がいます。
見た目が綺麗とか、話が上手いとか、それも、
関係あるには、あるのですが、花火が継続的に上がる人は、
コメントの拾い方が上手い方だと思いました。

その時のコメント状況に合わせて、長くなりすぎず、そのコメントに対して喋る。

逆に、コメントの拾い方が下手な人は、一つのコメントで、
長く話をし過ぎてしまったり、コメントが拾えなかったり、
気づかなかったりで、コメントの拾い方が、
下手な傾向があるように感じました。
自分が話したい事と、視聴者が聞きたい事のズレと言うんでしょうか。
だから、視聴者が、10人いたとして、その10人の中身が、
結構、入れ替わっているように思います。

配信者でも、自分の話ばかりしている人は、
中々、人気が出ないですね。
少しでも、いいから、みんなのコメントを拾う。
例え、拾えなくても、その気持ちが、あるか、ないか。
人気になる人は、これが出来ている人が多い。
自分の話をし過ぎないと言う事です。

コメント拾うのが遅いと、
常連ではない視聴者さんがイライラして、
視聴者離れが起きやすい。
だから、ケースバイケースではありますが、
基本的に、一つのコメントを拾い過ぎない。間を置かない。

大袈裟な言い方をすれば、配信者は、
ある意味、司会者のようなモノです。
みんなに話を振れるような素質が必要になります。

一方で、花火が上がる配信者さんは、10人中、8人ぐらいが、
ほぼ、固定の視聴者さんであるような気がします。
10人と言う視聴者は、少ないように見えるかもしれませんが、
ふわっちは、その10人が固定ファンであれば、
誰かしから、花火を投げてくれたりするものです。
勿論、定期的に配信をしている人の方がファンは、付きやすいです。

だから、固定ファンが20人~30人ぐらいでも、
定期的に配信をしていれば、ふわっちだけの生活も、
可能であると思います。でも、何だかんだ言っても、
顔出しできる女性の方が有利と言えば有利であると思います。

だけども、見た目がイマイチでも、顔出しが出来なくても、
男性であっても、コメントの拾い方が上手かったり、
喋りが上手かったりで、ずっと聞いていたいと思えるような、
配信者さんの所では、それなりに花火が上がっているものです。

大手配信者の方を見て、あんなバカでも、
稼いでいるじゃないか?と思うかもしれませんが、
その方達は、そうなるまでに、色々な事をやってきたはずです。
それに大手配信者の方は、喋りが上手い人が多いと私は、思っています。
一度の配信で、3000人ぐらい視聴者が来る配信者さんもいます。
だから、始めたばかりの人が同じ土俵で戦えるはずがないんです。

夏の風物詩である花火です。
花火大会の時期は、ふわっちでも、
上がりやすくなるかもしれません。
ふわっち内も、花火大会かもしれないですね。

スポンサーリンク



-ユーチューバー, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.