ビジネス マインド ユーチューバー 人間観察 思考の治療 感情 日記

神王リョウさんが語る、ネガティブエネルギーの話

更新日:

以前にも紹介した事がありますが、
神王リョウさんが、やっている神王TVと言う、
ユーチューブの動画チャンネルがあります。
収入を増やすために捨てるべき4つ

潜在意識やスピリチュアルな事に精通している、
神王さんの話は、勉強になります。
そして、神王さんは、実際に、お金を稼いでますので、
リアリティがある話で、引き込まれますね。

今回は、収入を増やす為に、ネガティブな、エネルギーを
捨てた方がいいと言う内容の動画を見ました。

ネガティブな、エネルギーを自分から発しない。
ネガティブな、エネルギーを人から受け取らない。

ネガティブな、エネルギーとは、
マイナスと思える感情や、マイナスの言葉。
怒らないと言った事や、
愚痴や不平不満を言わないと言うのは、
小林正観さんの話とも共通していますし、
動画を見ながら、神王さんも、もしかしたら、
小林正観さんの本を読まれた事が、
あるのかもしれないなと感じました。
そして、それを実践されている人なのかなぁと思いました。
神王さんも、穏やかな人柄であるのが、
動画を通じて伝わってきます。

そして、また、吐くと、叶うの話は、
ゴルゴ松本さんなども伝えていた話ですが、
プラスと、マイナスの言葉を吐いている間は、
口の横にプラスと、マイナスが出来て、吐くと言う字になる。
マイナス言葉を言わなくなると、吐くからマイナスを引くので、
願いや、望みが、叶っていく人生になる。

神王さんの話では、恨みが一番、
マイナスの感情、マイナスのエネルギーであるらしい。
だから、恨みこそ、最大の敵だと思います。
と、同時に、やたら恨み言が多い人(昔、私の周りにもいましたが)は、
どんどん、自らが不幸になっていくのだと思います。
自ら地獄列車に乗って、どんどん落ちて行く事になります。
神王さんも、恨みこそ、最大のネガティブエネルギーだと言っていました。
小林正観さんも、恨まない、呪わない、憎まない、と言う事を伝えていました。

だから、マイナス言葉は、思っても言わない。
愚痴、不平不満、人の悪口は、一切、言わない。

そして、ネガティブエネルギーを人から受け取らない。
周りに、そのような人がいたとしても、流す。
受け取るから感じる。受け取らないようにする。
そして、可能であるのなら、そのような人に近づかない、近寄らない。
今、そのような友達がいるのなら、その関係を断ち切る。
ネガティブ会話が飛び交っている、その場、その席から、離れる。
表面的に頷いたりするぐらいなら、問題ないらしい。
だから、職場などで、どうしても離れられない場合には、
便乗せずに、流す事が大事なのだと思います。

人の悪口や愚痴ばかり言っている人で、運のいい人は、まず、いない。
だから、ネガティブな事を言っている人は、中々、運が良くならない。
そして、この習慣がある間は、中々、収入も上がらないし、
現実面も、中々、良くなっていかないのだと思います。
それで、また、ネガティブなエネルギーを発信すると言う、
負の習慣になっているのだと思います。

ネガティブなエネルギー出して、
ネガティブなエネルギーを受け取っていれば、
運勢が良くなるわけがない。むしろ、悪くなっていく。

まず、意識的に、自分から、ネガティブな言葉を言わず、
ネガティブなエネルギーを発しない。そして、なるべくは、
人からも受け取らないようにする。

これは、スピチュアルな話でもありますが、
神王さんの話によれば、ネガティブな言葉を、
言わなくなるだけで収入は、上がるのだそうです。

収入を上げる為には、ネガティブな要素を捨てる。
捨てるから、その部分に、ポジティブな要素が入って来るのでしょうね。

ん~、私、ネガティブな言葉は、言ってないつもりでしたが、
自分で気づかない間に、何処かで言っていたのかなぁ。。。
でも、不平不満に思うような事は、結構ありましたし、
周りから、受け取っている事は、よくあったと思います。
これが、私の今後の改善の課題となりそうです。

そして、収入を増やす為には、
人間関係の整理も大事であるらしい。
人間関係も時には、断捨離した方がいいのですね。
私の過去の人間関係を振り返ってみても、
私の人生を破壊するような人は、たくさんいました。
だから、あぁ、そうだなぁと頷きながら見ていました。
収入を増やすために捨てるべき4つ ふさわしくない人間関係

神王さんの潜在意識の話も面白かったです。
神王リョウさんが語る潜在意識の話

スポンサーリンク



-ビジネス, マインド, ユーチューバー, 人間観察, 思考の治療, 感情, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.