スピリチュアル 日記 TV番組

ドラゴンボールのスカウターに学ぶ事

更新日:

TVアニメ、ドラゴンボールの中には、
敵の戦闘能力を計測する為の、
スカウターと言うアイテムがあります。

あの漫画の中でも一時的にしか使われていなかったので、
知らない方も多いかもしれませんが、それはさておき、
私達の住んでいる世の中、あるいは、この宇宙のすべて。
すべての、すべては、波動で出来ています。

だから、すべては、波動で計測できるという事です。

人との出会いに関しても、今、私の波動の数値が50だとしたら、
100の波動を出している人と出会う人には、
私も100にならないと出会う事が出来ません。

実際には、100~500など、
個人の考え方、出している感情などで、
変動をしているとは、思いますが、
大体、ある一定の数値で落ち着くと思います。

だから、私の、波動領域が、50~100だとしたら、
私の周りにいる人達も、50~100の人達になります。
私が発する波動が、60~100になると、
60以下の人達とは、疎遠になり、自然と離れて行きます。

だけども、私の波動が大きく上がる時もあれば、
大きく下がる時もあると思います。
上る時は、いいのですが、下がった時に、面倒な事が起きたり、
面倒な人と出会ったりします。

私の身の回りに、起きる事も、
私の身の回りにいる人達も、
すべて、私の波動領域内の事です。

いつも、いつでも、波動領域内の人達としか会わないし、
波動領域内の出来事しか、起きないのです。

思考も感情も波動であります。
だから、見た目や地位が、いくら違っても、
思考や感情などが似たり寄ったりの人が、
自分の周囲を取り囲んでいます。

あんな奴と一緒にするなと思うかもしれませんが、
一緒だから出会ってるんです。
自分の波動領域を上げて行けば、
自然と疎遠になる出来事が起きたりします。

しかし、魂の領域の話をすれば、
敢えて、その人と関わる為に、
人生のシナリオ(元々組み込まれている、ある程度の人生プログラム。)
として、そのような運命の流れになっている事もあります。
(その際は、自分の波動を一時的に下げている状態だと思います。)
だけど、それも、一時的な事です。いつまでも、関わっているなら、
やっぱり、その人と同じ波動領域にいるからだと思います。

少し話は、変わりますが、
まだ最近まで、日曜日の朝にやっていた、
ドラゴンボール改や、
ドラゴンボールスーパーは、
スピリチュアル度をかなり増した内容になっていました。

そして、ドラゴンボールが好きであっても、
改やスーパーを見ないと言う人も多かったです。
スピリチュアル度が高すぎて、興味を持てなかったのだと思います。

破壊神ビルス様や、全王様などが出てきて、
途中から見た人は、訳が分からない状態だったからかもしれません。
最後には、フリーザが協力して敵を倒すと言うものでした。

また、ベジータは、ベジタブルが名前の由来だそうですが、
私は、シータ波が由来なのではないか?と思っています。

そんな事は、どうでもいいのですが、
改やスーパーは、漫画を通じて、
波動領域を上げてくれるような内容だったと思います。

Tsume Art ドラゴンボールZ ブロリー HQS

私達の現実も、あの漫画と同じで、
すべては、同じ波動領域と言う舞台に、
立っているから、見かけたり、関わったり、
争ったりと、同じ星の中で、同じ、時を過ごしています。

パラレルワールドなどの話もありますが、
波動領域が違い過ぎれば、見る事も、
関わる事もないのだと思います。

袖振り合うも他生の縁と言います、
他生は、過去世の因縁などもあるかもしれませんが、
何処かが、似たり寄ったりだから出会っているのだと思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記, TV番組

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.