ビジネス ブログで稼ぐ

私が思う、クラウドソーシングの使い方

更新日:

今は、副業で使う媒体として、
クラウドソーシングがあります。
有名所は、ランサーズだと思いますが、
他にも、シュフティや、@SOHO、
yahooがやっている、クラウドソーシングなど色々あります。

最近は、スキルの高い人が増えすぎて、
私のようなスキルの低い者だと、
単価が安い仕事にしか、ありつけなかったりします。

だけど、これが悪い事かと言えば、必ずしも、
そうでもないと思います。スキルが高い人達が、
いっぱい参入していると言う事は、お金を出して、
自分よりも、遥かにスキルの高い人にお願いして、
お仕事をやって貰えばいいと言う事にもなります。

また、スキルが高い人が、いっぱいいると言う事は、
例外は、あるでしょうけど、
全体的な価格も下がっている可能性があります。
だから、安いお金で、高いスキルがある人に、
仕事を頼めると言う事でもあります。

勿論、質と言う事を考えれば、
安ければいいと言うものではないと思いますが、
安ければ、お試しで、どんな感じかを確かめる事も出来ます。
そして、本当に良いモノを提供してくれるのであれば、
自分にとって、多少、高いと思える、
お金を払ってもいいと私は、思います。

だから、クラウドソーシングの賢い使い方は、
自分で仕事を請け負う事も遣り甲斐があると思いますが、
私が、魅力的だと感じるのは、むしろ、外注化の方です。
外注化で、スキルの高い人に仕事を依頼し、
自分のサイトやブログなどのコンテンツを充実させる事が出来ます。
自分一人で作るよりも、圧倒的に良いモノが出来たり、
自分一人でやるよりも、作業の効率化が出来たりもします。

自分にしか出来ない仕事は、自分がやって、
人に任せられる仕事は、外注化すればいい。

実際に今、個人でネットビジネスをされている方は、
クラウドソーシングを利用して、たくさんの外注化の方に、
仕事を割り振って稼いでいる方も、結構、いるようです。
外注化ならではの、面倒事などもあるようですが、
自分で、あれもこれもと、やる事を思えば、
やっぱり、外注化と言うのは、魅力的であると思います。

個人ビジネスは、個人オーナー。
例え、今、自分が持っている媒体が、
ブログ一つであったとしても、
外注化すると言う事は、自分がオーナーで、
アルバイトを雇っているのと似ていると思います。
しかし、しっかりと仕事をしてくれるアルバイトもいれば、
そうではない、アルバイトもいるかもしれません。
だから、人材発掘までには、多少の時間とお金も、
必要になってくると思います。

そして、外注化を雇うほどのお金がないと言う人は、
最初は、練習のつもりで、クラウドソーシングで、
自分で仕事を請け負ってみる。外注化される方は、
自分でやった事もない事を頼む人も多いようですが、
自分でやったからこそ、分かる事もあります。

だから、お金がない方は、
今、クラウドソーシングで、安い単価の仕事ばかりを
請け負っていたとしても、将来、自分が外注化する時に、
その経験は、役立つものになると思います。

ノルマの縛りはなし!自分のペースで仕事ができる!

スポンサーリンク



-ビジネス, ブログで稼ぐ

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.