スピリチュアル 占い 日記

占いは、当たらない事の方が多い?

更新日:

まず、私自身の経験から言いますと、
占いは、当たらない事の方が圧倒的に多いです。
何故なら、占いとは、当たるも八卦当たらぬも八卦ではありますが、
自分自身が、信じなければ、それは、現実化しないからです。

だったら、いい事だけ信じればいいじゃないか?
と言う話になるかもしれませんが、
潜在意識に落とし込むレベルで、
信じ切れていなければ、現実化しません。

逆に、なんでもかんでも、信じやすい人は、
いい事も、悪い事も、よく当たると言う事になります。

いい事だけを潜在意識レベルで信じる人は、
どんなに、いい加減な占い師の所へ行ったとしても、
いい事さえ言ってくれれば、
自分が信じた事が、やがて実り、
信実になり、現実になります。

占いは、統計学です。
色んな占いがありますが、
過去のデータの蓄積は、
莫大なモノになると思います。

だから、それなりに役立つ部分は、あるでしょう。
しかし、統計学と言うのは、
この傾向があると言う事を示しているだけで、
未来が見えているわけではない。

だけど、この、傾向を知ると言う意味では、
占いは、役立つモノだと思います。

当たると評判の占いの先生は、
嗅覚とか、才覚なども、
多くの占い師に負けないモノをお持ちだと思います。
だけど、当たると評判の占い師の所へ行って、
ガッカリしたと言うような声も聞きます。

しかし、占い師も、
一応は、接客業であると思います。
なので、占いのプロとして自覚だけでなく、
接客業のプロとしての自覚が足りていない人の所へは、
最初から、行かない方が、無難だと思います。

どの占い師に占ってもらうかを決める事が、
既に、占いの始まりであります。

占い師は、占い師であると同時に、
人様の悩みなどを聞いてアドバイスをする、
カウンセラー的な要素もあると思います。
だから、むしろ、占いそのものよりも、
占い師にとっては、こちらの力の方が、
大切なのではないか?と私は、思います。

【好転一瞬】

私達は、物事を大きく変えるには、
時間が必要だと思っています。

確かに、そのような部分も否めないですが、
一瞬で、物事を、ひっくり返す事もできます。
一瞬で、運命の流れを変える事も可能です。

そして、波動や、魂の進化が一定の枠を超えると、
もう、運命の影響さえ受けない段階があると思います。
占いが当たっている間は、まだ、運命のレールに乗っている間。
そこから、さらに上の世界がある。

私は、そこを運命の展望台と名付けました。

ここより下にいる間は、ホロスコープなどの、運命の影響を受ける。
だけど、これより上は、星の影響を一切受けない。思うがままの世界がある。

人間として生まれてくる理由の一つは、その展望台に上がる為、
この段階の境地を体験する為でもあるような気がします。

運命の展望台には、心や魂、人格が、
だいぶ向上していないと辿り着けないと思います。



スポンサーリンク



-スピリチュアル, 占い, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.