思考の治療 感情 日記 波動の法則

奇跡を起こす言霊・ありがとう

更新日:

ありがとうの言葉。
この言葉を最も有名にした人は、
小林正観さんと、ありがとうおじさんだと思います。
二人共、既に、亡くなられています。

二人共、おかしな疑惑をかけられた事もあります。
それが、信実かどうかは、私には、分かりません。
だけど、ありがとうの素晴らしさは、他の方も、
伝えている通り、本物だと思います。

仮に、この二人を嫌いであっても、
ありがとうの言葉そのものは、
お二人とは、関係がないものです。
お二人は、その効果や恩恵を有名にされた方です。
ありがとうの言葉には、一切の罪がありません。

私は、正観さんとは、講演会などで、
何度かお会いした事は、ありますが、
ありがとうおじさんと、お会いした事は、一度も、ありませんでした。
今更ですが、生きている間に、会ってみたかったなぁと思います。

二人が共通して伝えていた事は、
ありがとうと言う言葉の影響力と、
感謝の力であると思います。

奇跡を起こす方法は、感謝である。
現実そのものが、奇跡です。
人間として、生まれた事が、奇跡です。

感謝が多い人ほど、奇跡が起きます。

ありがとうおじさんは、
ありがとうございますまで、
言った方が言いと伝えられていました。

正観さんは、ありがとうの五文字の事を言われていました。

私からしてみれば、両方とも、
それぞれの、メリットがあると思います。

だから、どちらでもいいと思うし、
両方、言ってみればいいとも思う。

また、ありがとうと口に出して言うなんて、
バカバカしいとか、それをやるような環境にいないとか、
そんな時間ないとか、色々な意見があったりもします。
それも、もっともだと思います。

だから、言いたくない人は、言わなくてもいいし、
こんな事は、やらなくても、いいとも思う。
何故なら、強制させられて、やる事は、
何にしても、楽しくないし効果も薄いからです。
だから、やりたい人だけが、やればいい事です。
他にも、自分の運勢を良くする方法や、
奇跡を起こす方法は、色々あると思います。

その一つが、スピリチュアルな世界では、
よく言われている事ではありますが、
自分が信じた事が現実化すると言うものです。

無意識の間に、信じた事もあると思いますが、
自分が、貧乏だと信じた人が貧乏になり、
自分が、金持ちだと、信じた人が金持ちになる。

自分は、運がいいと思った人の運勢が良くなり、
自分は、運が悪いと思った人の運勢が悪くなる。

だから、自分の都合の良いふうに信じ切るといいと思います。

ありがとうの話に戻りますが、
正観さんは、ありがとうは、回数が重要で、
最初は、心を込めなくてもいいと言っていましたが、
私は、感情を乗せて言った方が、その効果が高いと思いました。
感謝できなくてもいい。だけど、嬉しい、楽しい、幸せだと思う、
感情を乗せて、ありがとうを言った方が、
その恩恵を受けやすいと思いました。

ありがとうの言霊や、
ホ・オポノポノで、
現実が変わったり、
奇跡のような事が起きると言われています。

何故か?

それは、自分の中の観念が変わるからだと思います。
だから、観念が変わらなければ、
いくら口で唱えようが頭の中で、
唱えようが変わらないと思います。

思いますが、観念を変える方法なので、
多少なりとも、それらの事を実行する事で、
自分が気づいていない間に、観念は、
変わりつつあるのだと思います。

奇跡とか、現実を変える事ばかりに、
執着せずに、観念を変える。
そして、本当に観念が変わった時には、
現実にも変化が訪れると思います。

他にも、昔からお経やら、マントラやら
存在しているわけで、何らかの意味とか、
効果があるから、今日まで伝わっているのでしょう。

言葉も波動なので、その言葉の持つ、
波動に、合わせると言うのでしょうか?

やるやらないは、個人の自由ですが、
やってみると、以下のような、
恩恵を受けたりする事があります。

ありがとうを数多く唱えると、
なぜか、過去の懐かしい人を見かけたり、
再会したりする機会が増えてくる。

ありがとうを数多く唱えた日は、
何故か、見知らぬ人に声をかけられ
会話が弾んだりする。

ありがとうを数多く唱えた日は、
何故だか風景が、いつもより綺麗に見え、
宇宙とリズムが合う感覚になる。

ありがとうを唱え続けていると、
不思議とお金にも恵まれるようになってくる。

ありがとうの言霊とか、
南無阿弥陀仏とか、
南無妙法蓮華経とか、
その他のマントラなど、
何でもいいのですが、
言葉も波動なので、
繰り返し同じ言葉を唱えるアファメーションも、
波動を上げる効果があるのだと思います。

潜在意識は、繰り返しによって、
刻印されるそうなので、
繰り返しの言葉を言う事で、
脳にチーンと響くのでしょう。

思考に根付いたモノが
元になり、現実を体験している。
だから、同じような思考であれば、
毎日が、同じような現実になる。
それを変えるのが言霊だと思う。

但し、同じ言霊を同じ数だけ言っても、
一人ひとりの思考が違えば性格も違うので、
同じ結果にはならないと思います。
言葉の響きは、人それぞれ違う。

言霊は、水の結晶の実験でも有名ですし、
株や事業で成功された竹田和平さんも、
実体験を持って言霊の効果を証明されました。
斎藤一人さんなんかもそうですね。

言霊は、古来から、残っているのだから、
やっぱり、それなりの効果はあると思います。

空海さんが、求聞持法を100万回唱えた話も有名です。

言葉は、波動を上げる為、波動を調整する為に、
役立つものだと思います。

だけど、いくら良い言霊を唱えていても、
マイナスな言葉を日常的に言っていたり、
思っていたりしていれば、中々、効果は、
実感できないと思います。

思考にも詰まりがある。
そのパイプの詰まりをクリーニングするのが、
感謝の言葉であるように思います。

それには、時間も、必要だと思います。
だから、言霊の効果と言うのは、
やって、すぐに出てくるものでもないと思います。
言霊での思考治療は、長期戦。

一瞬で、すべてが変わるわけじゃない。
言葉をコツコツ積み重ねると言う
非常に地味な作業が言霊アファメーションです。

言葉によって、頭の中身を洗う。
汚れた思考を洗い流す。

言葉は、バイブレーション。
言葉によって、波動を高める。
折角、波動を高める事をやっているのに、
何も、いい事が起きないとか、
波動を下げるような事を
思ったり、言ったりしない事も大事だと思います。

ありがとうもツイてるも、
南無阿弥陀仏も、
南無妙法蓮華経も、
波動を高める為に唱えるんです。

ありがとうには、
ありがとうの波動があるし、
ツイてるには、ツイてる波動がある。

スピリチュアルな話も、
行きつくところまで行きつくと、感謝。
この一言しかないと思います。
感謝が、すべて。

関連記事
ありがとうの言葉
中浦えりこさんの話・・・

ありがとうございました。

スピリチュアルな有名人一覧

スポンサーリンク



-思考の治療, 感情, 日記, 波動の法則

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.