スピリチュアル 日記

発信と受信

投稿日:

電話の発信と受信。
メールの発信と受信。
これと同じように人間も、
波動を発信して受信しています。

波動とは、思考や感情などを含めたものです。
だから、頭の中で思っている事、感じている事、
実際に言葉に出した事、感情に出した事。
それらすべてを総称して波動であります。

その波動を自分で発信して、自分で受け取っています。
だから、現実を変えたければ、人生を変えたければ、
発信の仕方を変えていけば良いと言う事になります。

しかし、中々、変わらないのです。
何故なら、人間は、思考と、感情と、記憶で出来ています。
思考と感情を意図的に変えられたとしても、
記憶の部分が中々、変わらない。

なので、過去にあんな事があった。
あんな嫌な事があった。
そに伴う感情も付き纏っていたりします。

だけど、結局、それは、今、発信している事になります。

過去に自分が発信したモノを今、受信している。
そしてまた、過去の事を思い出し発信すれば、
また、今、受信する事になる。だから、どうせ思い出すなら、
楽しかった事や、嬉しかった事を思い出した方がいい。

小林正観さんの名言にも、こうあります。
過去に投げかけたモノが、今、返ってくる。
今、投げかけたモノが、未来に、返ってくる。
返ってくる時は、律儀な宇宙の倍返し。

実際に、言葉に出した事や行動した事だけではない。
思いや、感情も、発信している電波のようなモノです。
心の動きも、波動として宇宙には、送信されている。

だから、人に心の中や、頭の中までは見抜かれる事がなくても、
宇宙には、波動と言う形で、お見通しであると言う事です。

波動は、電波。その波動電波に見合った現実が、
目の前に現れ、展開していく。
だから、何が起きるかは、分からなくても、
自分の波を日常的に、高めておく事が出来れば、
自分にとって、心地良い、現実番組が見られると思います。

世界は、一人村

もしも、世界が私一人の村だったなら・・・

もしも、この世界に、私一人しか、
存在していなかったなら、色々なモノを
創り出すでしょう。寂しい時、目の前に人や物を
出現させるでしょう。

私が思った物や人をポンポン登場させたのが、
今、目の前の現実です。現実とは、幻想です。

実際に、この世界には、私一人しかいなくて、
すべては、私が創り出したイリュージョン。
幻想世界であり、私がそう思い込んだ、錯覚であるらしい。
だから、私の意識が、深い部分で変容すると、現実そのものが、
ガラリと変わっていくらしい。

私達は、今日に至るまで、
色んなモノを見たり聞いたりして、
その一部分にしても、
それを信じていたりします。

その観念があるから、とても、
自分で創り出した世界だとは、
思えなかったりもします。

だけど、自分しかいない、この世で、
自分の頭(思考)と心と記憶と感情で、
創り出したのが諸々の人であり、
諸々の物であり、諸々の出来事であると思う。

この世は、自分が創り出した幻想世界であります。
その幻想世界の中で、あの人は、ああでこうでとか、
世の中がこうだからと、人や社会を批判したり、
攻撃したり、あら捜しをしていると言うのは、
ちゃんちゃらおかしな事であるのかもしれません。

自分の思いと感情で創り出したのが、
今、目の前の現実であります。

自分の周波数を上げる事で、
周りの人も幸せになる。

自分が好きな事をやったり、
楽しく生きていると、
周りの人の周波数も、
上がっていく。

私の喜びが、人様の喜びに繋がる。
だから、やるべきことは、ただ一つ。
自分で自分の波動を高めると言う事です。

私達は、携帯電話で会話をしたり、メールをしたり、
LINEで繋がったりしますが、私と宇宙も、
見えない電波。見えない電話で繋がっています。
私と宇宙は、波動と言う携帯電話で繋がっています。形態が違う携帯です。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.