人間観察

精神障がい者は、〇〇を言う人が多い?

投稿日:

まず、はじめに、すべての精神障がい者の人に、
当てはまるわけでは、ありません。

全体の中の一部の人達の話です。
だけども、私が、実際に、見て関わってきた、
精神障がい者の結構な割合の方に、このような傾向が見受けられました。

タイトルの〇〇に入る言葉は、
既にお気づきの人も多いと思いますが、
悪口を言う人が多いです。
悪口だけでなく、批判や否定などのネガティブ言葉も含みます。

精神病の人に限った話ではないですが、
スピリチュアルな話では、
精神病と霊の関係が言われたりもしています。
悪口と言うのは、悪霊を召喚する行為でもあります。

卵が先か鶏が先か。悪口ばかりを言っていたから、
精神病になったのか、精神病だから、
悪口を言うようになったのか。
それは、分かりませんが、多くの精神病の方に、
このような傾向が見受けられました。

勿論、すべての精神病の方と言うつもりは、ありません。
人の悪口など言わない精神病の方だっていると思います。

しかし、悪口を言う事を辞めるだけで、治ったり、
症状が緩和したりする精神障がいの人も、
いるのではないか?とも思いました。

現実問題、精神病は、増えすぎている。
そして、悪口や怒鳴り言葉を浴びすぎて、
精神病になった人もいると思います。
その方達は、被害者なので、可愛そうだとも思います。

統合失調症にしても、一人一人の症状が違うと聞きますし、
現状の治療方法にしても、薬を渡しているだけだとか、
間違っているとか、甘やかせているだけだとか、
色々な意見があります。

鬱病の治療にしても、精神科医が鬱病を治せず、
先生の方が鬱病になってしまうケースも、
多いと言う話を聞いたことがあります。

そして、医療費も、結構、かかっています。
本人が働いたりで、自分のお金で診察代を払っているのなら、
問題ないでしょうけど、多くの精神病の人は、
医療費が無料になっていたりもします。

障がい者年金と言う二カ月に一回、障がい者の為に、
支給するお金も支払われています。

勿論、医療費無料にしても、障がい者年金にしても、
それに見合う条件に当てはまらなければ、対象外であります。
だけど、現状を見ると、甘やかしてるのかなぁと思えるような事も、
結構、あったりもします。いや、しかし、それが偏見かもしれない。

だけど、全体的に莫大なお金も、かかっている以上は、
本当に、効力を発揮する治療方法の確立が必要であると思う。

そして、陰謀論などの類の話だと、癌ビジネスと同じで、
精神病ビジネスと言うものがあって、わざわざ簡単に、
治らないようにしてると言う話もあります。
治らないと言うか、精神病でなくても、精神病にしてしまっている。

本当の医療が必要で、本当の治療が必要で、
本当に治療が必要な人に治療が行き届いてないと言うような現状がある。

精神病は、心の問題だから、分かりづらいし、
調べれば、誰でも何かしらの問題は、抱えていると思う。
だから、世の中、すべての人が軽い精神病であっても、おかしくはない。
だけど、そんな中でも、本当に治療が必要な人と言う判断基準が、
どうも、出来ていないのではないか?と私は、思います。

スポンサーリンク



-人間観察

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.