波動の法則

波動のデパート

更新日:

波動には、周波数がある。
上がったり下がったりの波は、
あると思いますが、
自分が放っている、
波動領域の事しか体験しないように思う。

この世のすべては、波動。
そして、見えない領域の
振動数でブルブル震えている。

テレビでもラジオでも、
携帯電話でも、電波と
言うモノを目で見て
確認する事が出来ません。

だけど、電波が飛んでいるから、
それらのモノが使えます。

私達、人間に起きる現実も、
それと同じで、
周波数に見合ったことが、
現実的に、起きる。

ラジオの何とかHzなどの
周波数に合わせると、
その音が聞けるのと同じで、
自分が、その周波数領域にいるから、
同じ周波数内にある、
現実を見たり、聞いたり、体験する。

だから、周波数を変えれば、
良くも悪くも、
別世界に行くことになります。

すべては、自分が放っている
周波数に見合った事である。

不満や不安の心で、あれこれと、
ジタバタやるよりも、安定とか、安心とか、
豊かとか、満足とか、至福とか、感謝とか、
それらの心でやる事の方が、
波動の周波数が高いでしょう。
その方が、少ない労力で大きな力が働く、
てこの原理が活用できると思います。

デパートの建物をイメージしてください。
地下1F~13Fぐらいまであるとして、
1階にいれば、そのフロアの人や物を見る事はあっても、
他の階にいる人や物を見る事もなければ、触れる事もない。

私達の現実も、これと似たような感じだと思う。
その波動領域と言うフロアにいるから、
そのフロア内の出来事を
見たり、聞いたり、体験する。
その時は、別の階の事は、見えないし体験しない。

だけど、波動が一つ上の階に上がったり、
下がったりする時には、波動領域が変わるので、
反動として、一見、不幸と思える出来事が
起きたりする事もあるかもしれない。

いや、一つ上どころか、
エレベーターで、最上階まで行けるように、
ポーンと一気に上がる事もあるかもしれない。

だから、不幸に思える事が、
必ずしも、悪いと言う事でもないと思うし、
波動が下がったから、嫌な事や悪い事が、
起きたと言うわけでもないと思います。

波動が上がったが為に、
そのような事を体験する事もあると思う。
フロア移動の境目には、反動がある。
そんな気がします。

そして、デパート内には、
色んな人がいて、色んな物がある。
デパート事態も、世の中には、たくさんある。

だから、体験する事は、
みんな、みんな、違う。

そして、高い周波数領域の方が、眺めがいい。
色んな事が良く見えるようになると思います。
しかし、波動は、上りもすれば、下がりもする。
高い所にいても、調子に乗っていたら、
ガクーンと落ちる事も、あるかもしれない。

スポンサーリンク



-波動の法則

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.