思考コンサルタント

誰かの思考をコンサルするわけではありません。
私が、私自身の、思考をコンサルタントしています。

今、思考を変える方法を模索して、
実験中でもあります。

なんとなくだけど、今の段階で、分かっている事。

思考と感情は、くっついている。
人間は、記憶の塊とも言える。
脳内で、色んな言葉や
記憶を繰り返している。
それに付随する感情が呼び起こされる。
思考は、同じことを繰り返す。

バシャールの話では、夢と現実は、
それほど大差がないとも言います。

何で、人は、成功者の本を読んだり、
歴史に名を残した人物の本を読むかと言えば、
自分も、そうなりたかったり、
その人の考え方、つまり、思考に触れたいからだと思う。

成功者、偉人から、本を通じて、
何かを学ぶ。そして学ぶとは、真似る事でもある。

自己啓発やスピリチュアル本なども、
今の現状を何とかして変えたいから
読んだりするのだと思う。

しかし、知識として入れただけでは、
やっぱり、何も変わらないと思う。
思うけど、思考が変わらなければ、
行動も変わらないわけで、
知識をインプットするのが、
まず、始まりだと思う。

だけど、知識だけのコレクターになっていたら、
現状は、変わらないわけで、

知識と行動の両方が、必要であると思います。
この二つは、前輪と後輪のような関係であると思う。

ずば抜けた行動力か、ずば抜けた知識量があれば、
前輪だけでも、後輪が、勝手についてくると言う
現象も起きると思いますが、スバ抜けたって言う所まで、
行ける人は、少数派であると思うので、
私のような凡人には、やっぱり、両方が必要になると思う。

また、金持ちと貧乏人。
成功者と、成功者でない人。
前者の方が、少なくて、
後者の方が、圧倒的に多い。

と言う事は、多くの人の思考も、
間違っている可能性も否めないと思う。

私自身の思考のコンサルを本当にできれば、
誰かの思考のコンサルも出来るようになるかもしれない。

今は、パソコンと自分の脳を繋ぐと言う事も、
実験段階的には、成功的しているそうで、
未来的には、現実と脳の関係で、
問題があれば、パソコンで自分の脳の
編集作業をしたり、余計な部分を
除去したりが可能になるとも言われています。

だけど、技術的には、可能であっても、
それが、必ずしも良い事とは、
言えない部分もあって、中々、
難しい問題だとは思いますが、

良い方向に行ってくれるのであれば、
それも、ありかなぁと思います。

スポンサーリンク

更新日:

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.