思考は、リピートする?

感謝の思考は、現実化するらしい。

まぁ、感謝の思考でなくても、
現実化していると思いますが、
感謝の思考が現実化した方が、
いい事が、色々、起きると思います。

思考が現実化する事は、随分、昔から、
ナポレオン・ヒルやら、
ジョセフ・マーフィーなどが、
言っていた事でもあります。

他にも、ロンダ・パーンの
ザ・シークレットなど、
色んな所で、今日まで伝えられています。

だから、間違っては、いないのでしょう。

しかし、思考が現実化するとは、
いい事も、悪い事も、現実化すると言う事でもある。

しかし、悪い事が、起きたら
ダメと言うわけでもないと思います。
誰でも大なり小なりの悪い事は、
経験していると思います。

少し下品な話になりますが、
人間は、食べて、排泄します。
思考と現実は、このような関係に
似ていると思います。

だから、綺麗な現実ばかりではない。
だけど、悪い事が起きると言うのは、
老廃物が外に出たと言う現象でもあります。
だから、悪いことも良い事であったりする。

思考がクリーニングされて、
綺麗な思考の度合いが増えれば、
綺麗な現実を見る機会が
増えてくると思います。

また、感動したり、心からの反省を
したりする事で、心が浄化されたりもする。
そして、浄化されると軽くなる。

軽くなると言う事は、波動が上がる
と言う事でもあると思います。

思考が、現実化する。
しかし、どうも、しっくりこない。
私は、思考は、リピートすると言う
表現の方が、しっくりきますが、
どうでしょうか?

私達は、同じような日常、
同じような行動を繰り返しています。

朝、起きて、顔を洗い、歯を磨き、
ご飯を食べたり、トイレに行ったりして、
朝の準備をしてから、会社や学校に行く。
そして、大体、いつも同じ道を通って、
通勤や通学をする。

そして、会社や学校でも、いつもと
似たり寄ったりの事をする。
そして、会社や学校が終われば、
いつもと同じ道を通り帰宅する。帰ってからは、
いつもと同じように過ごして眠りにつく。

多少の変化は、あると思いますが、
大体、いつもと似たり寄ったりの事で
ある事が多いような気がします。

だから、私達の、思考は、
カセットテープとかCDとかDVDを
リピート機能で、リピートさせているような
モノであるかもしれません。

無意識のうちに、やっている事は、
再生されているだけとも言える。

何故、同じような事を繰り返すかと言えば、
思考が同じだから、同じような事を繰り返している。
多少は、変わっているかもしれませんが、
大体、同じような日常を繰り返している。

思考には、リピート機能がある。
私達は、知らず知らずのうちに、
その思考のテープを再生している。
思考は、リピート再生。

だから、成功者の思考になれば、
やっぱり、成功者の日常が、
リピート再生されていくと思う。

一説では、人間は、頭の中で、
何万語も喋っていると言われています。
女性は、男性の3倍ぐらい喋っているらしい。
口に出してない言葉も、頭の中で喋っているので、
それも、思考であると思います。

口に出してない言葉と口に出している言葉を
すべて文字にして、書き出していけば、
やっぱり、それぐらいは、喋っていると思う。
一日に一言も喋っていなくても、
無意識のお喋りは、何万語。

そして、何万語のうちの大部分が、
同じ言葉であると思う。
その言葉がリピートされている。

と言う事は、その言葉を変えなければ、
現実も、思考も変わらないと言う事に、
なるかもしれません。

だから、今、自分が頭の中で、
何を思い、何を感じて、何を喋っているか?
それを文字に書き出してもいいし、
その事に意識を向けてみる。

自分で自分に色々、質問してみる。
どうなりたい?
どうしたい?
何が嫌?
どうして欲しい?

多分、現実に不満や不安が多いのであれば、
否定語の方が多いと思う。
嫌いな人や、嫌だった過去、不満な事を
だらだら語っているのは、
意識をそこにフォーカスしている。

だけど、現実を変えるには、
否定語、不満語、批判語を
肯定語、感謝語に変えていく必要があると思う。

頭の中の言葉が、またリピート再生される。
そして、また、現実に反映する。
だから、ホ・オポノポノなども、
効果があったりする事もあるのでしょう。

引き寄せの法則や、
願望実現などの本を読むと、
思考と感情の関係性が、よく言われています。

願いが叶った状態の感情。
嬉しい、楽しいの感情。
思考と感情は、リンクしている。

こうありたいと思う現実があるのなら、
そうなった時の、感情でいなければ、
その現実がやって来ない。
これが、引き寄せと言われるモノですね。

ありがとうなどのアファメーションも、
今、言う事で、今に感謝する事だとも思う。

なんで、引き寄せられないか?
願望が実現できないかと言えば、
いい気分の感情や感謝の心が、
一時的なモノであったり、
それ以上に、否定的な言葉が多く、
良い言葉や思考などが、
かき消されているからだとも思います。

私も一時的には、至福の感情になって、
至福の現実を体験した事もありますが、
持続と言うのが難しいです。
中々、良い感情になれない。

でも、これも、自転車に乗れなかった子供が、
自転車に乗れるようになった道のりのように、
ある程度の練習が必要であると思います。

意図的に、楽しい感情、感謝の感情。
嬉しい、ワクワクの感情。
それらを意図的に出して維持する練習。
これが、必要であるような気がします。

昨日は、10分しか無理だった。
今日は、20分ぐら出来た。
明日は、30分に挑戦しよう。
そして、一日中、維持できるようになれば、
毎日が、楽しくて楽しくて、
しょうがない状態になるのだと思う。

でも、果てしなく遠い道のりでは、ないと思う。
多少できれば、コツが掴めると思うので加速する。
最初は、一日5分でもいいと思う。

と言いつつも、私は、出来そうで、まだ、出来ていません。
日常生活において、イライラしている事が多いからです。

だけども、至福の感情が、恐らく最強だと思っています。
本当に、そうなれて、持続できれば、
それに見合った現実を、色々、体験できると思う。
だから、今、そうなれるように少しずつ勉強したり、
実践したり、している、つもりです。

すぐに出来る人なら、すぐに実現するとも思います。
私は、今、すべてが、満たされて、豊かで幸せです。
その現実に感謝します。

この至福の状態になる事が、
引き寄せや、思考が現実化すると言う事の、
コツであると思います。

日常生活の中で、不足ではなく、
充足の感情の割合が多くなる練習をしよう。

現状に不満が多いのは、
不足の感情が多いから、
そうなっているとも言えます。
不満な事や、イライラさせる出来事が多いと言うのは、
感謝脳になっていない証拠でもある。
だから、逆転させると、逆転生活がはじまる。

そんな気がしますし、
色んなスピリチュアル系の本を読むと、
感謝が大事だと言われています。

やっぱり、感謝の心がないと、
感謝できるような日常は、続かないと思う。
感謝が足りず、諸々の事を当たり前だと思っていれば、
結局は、ろくな事に、ならないと思う。
波動の法則から言っても、おかしな波動を
発信し続けていれば、最終的には、
自ら放った波動によって自滅する事になる。

満たされた感情。至福の感情。
それらの周波数に自分がなれば、
それに見合った現実が、やって来るのでしょう。

だから、とりあえず、嘘でもいいから、
すべてが満たされて幸せです、と
言ってみるだけでも、何らかの
効果があるのかもしれません。

思考には、リピート機能がある。
そして、リピートされた思考や言葉は、
潜在意識に刻まれる。

スポンサーリンク

投稿日:

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.